G.W.の話 〜岡山・ジムカーナ走行会へ〜

スポンサーリンク




G.W.遡り記事。

 

 

今回はジムカーナの話。

 

 

 

デミオを降りてジムカーナを辞めても、この走行会には参加したいなと思っている、TEAM[HEXA]さんのジムカーナ走行会。

 

 

 

3月は個人的な用事で参加できなかったんですけど、今回はしっかり走ってきました。

 

 

なんせ、記念すべき50回目の走行会やからね。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

朝5時に家を出発して…

到着。

 

今回は前日しっかり寝たので、途中休憩無しでも大丈夫でした。

 

 

 

開催場所は、いつもの「笠岡ふれあい空港」

 

 

 

干拓地であることを感じられる看板。

 

 

 

 

走行会スタート

受付をして、午前のドラミを聞いて、走行会スタート。

 

 

午前中はタイム計測まで自由に走れるので、午前のショートコースを何本かグルグルと…。

 

 

 

動画とかは特にありません(笑)

 

 

 

ちなみに、車のセッティングは…

・タイヤ:TOYO DRB(215/50/R17)

・それ以外:ノーマル

 

 

タイヤだけ純正から変えてますが、特にハイグリップというわけでもなく…

 

 

街乗り快適使用です(笑)

 

 

 

ちなみに、午前中のコース(1分25秒くらいのコース)を5本程度走った後のDRBはというと…

 

若干溶けていますが、全然削れてないねぇ(笑)

 

エコだねぇ

 

お財布に優しいねぇ

 

 

 

 

 

サイドも若干溶けてはいますが、ディレッツァZⅢやRE-71Rを履いていた頃に比べたら、こんなのは序の口の序の口。

 

 

タイヤの摩耗を気にせず走れるので、すごく気が楽です(笑)

 

 

みんな、これくらいのタイヤでジムカーナやればいいのに…

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

お昼休みを挟んで、午後の走行へ

午前のタイム計測が終わったら、しばしお昼休み。

 

恒例の豚汁が今日も美味しいε-(´∀`*)

 

 

 

 

 

そして慣熟歩行に移るわけですが、久々すぎてコースを覚えられない…(-_-;)

 

 

3回通り歩いて、やっとこさ覚えました(;´∀`)

 

 

 

1本目はミスコース無しで走れたので、2本めからは少しずつタイムを気にしながら…とか思ってたら、

 

 

 

まさかの雨(;´Д`)

 

 

この雨で、高速スラロームの途中に360°ターンを1本設けることに。

 

 

みなさん、水しぶきをあげながら走っていきます(笑)

 

 

私はというと…

 

 

特にいいタイムが出たわけじゃないけど、無事に3本走りきったから良しとします(笑)

 

 

 

 

 

オートマのジムカーナに慣れない…

慣れるほど走ってないだけですが…

 

 

やっぱり、AT車でのジムカーナには慣れません(ㆀ˘・з・˘)

 

 

立ち上がりでアクセルを踏み込んでも、駆動が伝わるまでに物凄いタイムラグがあるんで、思ったように加速しません(ㆀ˘・з・˘)

 

 

加速したと思ったら次のパイロンが来てるし(苦笑)

 

 

 

MTモードにしても、ギアの切り替わりが遅いしなー。

 

 

DCTの車だったら、もっとスパンスパンスパン!とギアが変わるのかもしれませんが、トルコン式ATだと、なかなかそうはいかんのかなー。

 

 

 

まあ、楽しく走れたから良しとしようか。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

この走行会は楽しいぞ

こちらの走行会、私が大学生の頃からお世話になってるんですが、今後は開催頻度が少なくなるかも…らしいです。

 

 

とはいえ、ものすごく気軽に参加できる走行会なんで、中四国地区でジムカーナしてみたいな…って思っている方は、ぜひぜひ

 

おいでんせぇ。

 

 

 

 

 

余談

別に、釣具屋とか寄って帰ってないから。

 

かめや釣具も、釣具のポイントも、地元にはないなーと思っただけだから。

 

 

 

というわけで、慌ただしいG.W.遡り記事でした。

 

 

まだ続くよ。

 

 

 

ではでは、アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。