G.W.の話 〜石鎚レジャーランドの釣り堀へ〜

スポンサーリンク




さて、今年のGWはカレンダーどおりに10連休をいただきまして。

 

 

あちらこちらでいろんなことをしてきました。

 

 

ブログを書く暇もないくらいに。

 

 

なんせ、10日間でアクセラのトリップメーターが1,000km伸びましたからね(;´∀`)

 

 

どこ行ってたんだか…。

 

 

ということで、そんな話をぼちぼちと…。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

4月27日 釣り堀へ行こう

いつもの釣り友達から、「釣り堀へ行かないか」とのお誘いを頂いたので、フラフラとついていきました。

 

 

思ってみれば、淡水の釣りって初めてやな。

 

しかも今回は、嫁さんも釣りに初同行。

 

 

さあ、晩のおかずは確保できるのか!?

 

 

 

 

 

行き先は…

今回行ったのは、久万高原町にある「石鎚レジャーランド」という施設。

 

 

たまりませんね、この雰囲気。

 

 

探偵ナイトスクープで「パラダイス」として紹介されてもおかしくないような。

 

 

 

釣り堀は、ひと竿1,600円で魚5匹までお持ち帰りOK。

 

 

今回は、嫁さんと二人でひと竿を使うことに。

 

 

 

 

釣り座はこんな感じ。

 

 

よくよく水中を覗いてみるとニジマスが泳ぎ回る様子が見えますし、ニジマスが溜まっているポイントもあるような…。

 

 

 

練りエサ(グルテンかな?)を針に刺して、いざスタート!

 

 

 

 

…するけど、あれ?思ったよりアタリがない(・_・;)

 

 

いやいや、釣り堀やで?嫁さんもおるんやで?

 

流石に今日ボウズは……

 

 

 

と、内心ヒヤヒヤしていたら

 

 

 

 

よかった、釣れた(´∀`;)

 

 

元気で綺麗なニジマスです。

 

 

どうやら、餌を投げるポイントを誤っていた様子。

 

 

その後は、ポイントを探したり、時々魚をバラしたり、ほどほどの難易度の釣りを存分に楽しみました。

 

 

釣れるって素敵。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

釣れた魚は…

最初に書いたとおり、この釣堀では5匹までお持ち帰りOK。

 

 

釣った魚は、オーナーのご夫婦が綺麗に捌いてくれるんで、持って帰ってからの料理の楽々♪~(´ε` )

 

 

 

また、+500円払えば炭火で焼いてくれるというので、人数分の魚を焼いてもらうことに。

 

 

炭火でじっっっくり焼いていきます。

 

 

 

香りがたまらん(笑)

 

 

 

いただきます。

 

 

さすが釣りたて、身がふわふわ。

 

 

香ばしく焼けた皮からは、炭火と魚の香りが漂ってきます。

 

 

そして、オーナーのお母さんの塩加減も絶妙。

 

 

非常に美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

たまには釣り堀もいいかもね

初の釣り堀フィッシングでしたが、山の中でする釣りってのも新鮮で楽しかったな。

 

延べ竿+練りエサという、シンプルな釣りもいいなと思ったり。

 

 

なにより、釣れるって素敵やね(笑)

 

 

嫁さんも楽しんでくれたようで安心しました(笑)

 

 

 

 

自然の中でゆっくりしたいという方、石鎚レジャーランドでのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。

 

 

松山市内からは車で1時間半ほどですので、日帰りドライブで十分楽しめますよ。

 

 

 

 

 

G.W.初日はこんな感じ。

 

 

遡り記事は続きます(笑)

 

 

 

では、アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。