競技車両は買取可能なのか 〜デミオ売却〜

スポンサーリンク




先日書いたとおり、私、ジムカーナ辞めました

 

 

となると、今のガチガチジムカーナ仕様のデミオは持っていてもしょうがない。

 

だって、もう走らないし、なんせ乗り心地悪いから

(走りたい人から見たら宝の持ち腐れ状態でしょうし)

 

 

ということで・・・・

 

 

買い手を探すのも面倒だし、一般の中古車買取業者に見積もりをお願いしました。

 

よくある話ですが、中古車を売る時は複数見積が鉄板です。

※「車 買取」で検索すると、複数見積の宣伝ページが鬱陶しいほどヒットしますよね。

 



 

 

 

 

さあ、実際に査定だ

今回見積に来たのは3社。

 

また、車の状態は以下のとおりです。

 

車高調、LSD、強化エンジンマウント、フルバケシート、社外ハンドル(純正形状)、LEDヘッドライト、4点ベルト用フック(ボディに穴あけ加工済)、純正部品は全て保管

 

 

 

 

スポンサードサーチ

・A社

⇨電話で市場相場だけ聞いて、実際の見積には至りませんでした。

 

価格的に論外だったし。

 

 

 

・B社

⇨というか、○ッグモーターさんです。

 

一番早く連絡が来ました。

実際に見てもらい、「○万円〜○万円くらいですね〜。」「下取りならもっと頑張りますよ!」「○万円だったら、うちで決めてもらえますか?」と、まあよくある感じ。

※お値段も希望価格に近い値段がつきそうでした。

 

あと、「たまにマニアックな車を探しに来る人も居るんで、競技車もOKですよ〜。むしろウチの店舗に並べたいです」という、嬉しい言葉も。

 

が、「他にも見積頼んでるので・・・」と言って、一旦帰ってもらいました。

 

※追記

見積に来てもらったご縁で、こちらの会社で次の車を買うことにしました。

 

 

 

スポンサードサーチ

・C社

⇨ここに決めました。

具体名を出すと、JAC査定センターさんです。

 

 

なぜここにしたかと言うと・・・。

・一発でピンポイントの値段を出してくれた(○万円くらいですね〜とか無かった)

・価格も納得。(自社でオークション会場を持ってるから、買取に強いんだとか)

・中古車買取業全体の知識が豊富

⇨○社さんはこんな対応、○社さんはこんな対応だったじゃないです?(笑)とか雑談しましたけど、さすが、よくご存知なことだと(笑)

 

アドバイスもくれた

私「予備タイヤとかありますけど、査定関係します?」

査「関係しますけど、ネットオークションに流した方が高く売れますよ(笑)」…みたいな感じで。

 

・改造はプラス査定してくれた(PN車両くらいの改造具合だったからかな)。

※純正部品があればなお良いみたいです。

 

 

てな感じで、JACさんにお願いしました。

車の引き渡しは連休明けですが、距離が伸びてもお値段そのままにしてくれるそうですし。

 

まあ、価格交渉する余地も少々はあったかもしれませんけど、希望価格を提示して貰えたからもういいかなーって(笑)

 

 

 

 

注意点

今回はスムーズにいった一括査定ですが、注意も必要です。

 

以前、バイクの一括査定をお願いしたのですが、とある1社がクッソしつこいこと。態度悪いし。

 

 

結局、交渉して他の業者と同じ値段にしてもらいましたが、すっげぇ後味の悪い買取になりました。

乗らなくなって手放すとはいえ、業者と揉めながら自分の愛車と別れるなんて、残念で仕方なかったです。

 

 

ということで、納得がいかない買取はキッパリと断る勇気を持ち、この人に任せたいっていう人に売却するようにしましょう。

 

 

 

スポンサードサーチ

結論

・改造車も、買取業者によってはプラス査定になる。

→改造車を売りたい人は、難しいこと考えずにとりあえず査定依頼したらいいんじゃない?

※あまりに派手な改造車とか、ナンバーを取得できない車は知りませんよ。

 

・やっぱり、複数見積もりって大事。

→決まらなかった会社に断りを入れるのが面倒だけど(´・ω・`)

 

・改造しても、純正部品は置いておこう(プラス査定になるよ)。

 

 

 

さて、デミオの引取りも終わったし、次の車でも考えますか。

 

 



 

もう、ATで楽で安全な車にします(笑)

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク