購入を迷ったソルト用ベイトフィネスロッドたちと、買わなかった理由

スポンサーリンク




ベイトフィネスロッド(ソルト用)として、シマノのカーディフNXを導入したわけですが…

 

 

ソルト用ベイトフィネスロッドに、カーディフNX B64Lを選んだ理由

 

 

今回は、トラウトロッド(カーディフNX)に敗れたロッドたちと、

今回購入を見送った理由などを書いていこうかと。

 

 

 

 

①:ブルーカレントⅢ 69/B

※画像出典:ヤマガブランクスHP

 

2020年にモデルチェンジした、ブルーカレントⅢのベイトモデル。

 

中でも、そこそこ長くて、かつワンハンドでも使いやすい69/Bを候補に挙げました。

 

ブランクの曲がり具合、軽さ、デザイン

どこを取っても最有力候補で、ほぼほぼこれにしようかなーと思ってたんですが、

 

 

実際に触ってみて、導入を見送り。

 

その理由は、

・トリガーの短いリールシートが嫌。

・マイクロガイドが嫌

 

という二点。

 

特に、リールシート

「本当に嫌、絶対ストレスになる」

と思ったんで、ブルカレの導入は泣く泣く見送り。

 

 

別のリールシートが付いていたら…

ついでに、マイクロガイドじゃなかったら…

 

と考えると、非常に残念。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

②:月下美人MX 73MLB

※画像はスピニングモデル

 

月下美人(MXとAir AGS)には、ベイトモデルがありまして、

価格的に買っても良いかなーと思えたのがMX(73MLB)の方。

 

 

合わせるリールがアルファス・エアなんで、(見た目的な)組み合わせも良いかなーと思ったりもしたんですが、今回は見送り。

 

その理由は、

・ちょっとだけ硬い

・ちょっとだけ長い

 

うーん、惜しかった。

特に硬さが気になったポイントで、もう少し柔らかかったら買ってたかもしれない(綺麗な中古も見つけたし)。

 

 

月下美人のベイトモデルって、大型メバルに対応するような強めのロッドなんでしょうけど、

 

 

今回は、もっと柔らかくて、

「それ、あえてベイトで使う意味ある?」

と言いたくなるようなロッドが欲しかったんでね…。

 

 

月下美人MXが良いロッドなのは重々承知なので、またの機会にってところでしょうか。

 

 

 

 

③:メジャークラフト N-ONEベイトフィネスモデル

※画像出典:メジャークラフトHP

 

2015年くらいに出たロッド…でしたっけ?

 

あえて魚種を限定せず、長さ・硬さ違いを5種類出すというラインナップ。

 

中でも、T-762Lなんかは使いやすそうだなーと思ってたんですが、今回は導入に至らず。

 

 

見送った理由は…

・モデルが古くて、どこにも売ってない

 

という、なんとも言えない理由。

 

実店舗、ネット通販、中古釣具店、どこを探しても見当たりません。

 

なんなら、N-ONEの他のモデル(ショアジギングなど)が処分価格で叩き売りされていたんで、

N-ONE自体がモデルチェンジするのかもね

 

そうなったとき、ベイトフィネスモデルは出るのか?

という疑問は湧きますが、

 

どのみち、今回はタイミングが合いませんでした。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

④:メジャークラフト デイズ ベイトフィネスモデル

※画像出典:メジャークラフトHP

 

バスロッドにしては珍しい、ULのベイトモデルがあります。

 

ルアーウェイトは、1/32oz(約0.9g)~となっているので、

これはいけるかも!

と思ったんですが、残念ながら断念。

 

 

その理由は、

・ULとはいえ、ファーストテーパーの調子が好みじゃなかった

 

 

やはりバスロッド、結構パッツンパッツンの調子でした

※お店で触った感じだけですが。

 

 

ブランクだけで言えば、ブルカレのようなよく曲がるものが欲しかったので、

残念ながら今の好みに合いませんでした。

 

 

ちなみに、バスロッドで言えば、

・ゾディアス(シマノ)

・バスX(ダイワ)

・ベンケイ(メジャークラフト)

あたりのベイトフィネスロッドも考えたんですが、

 

これならカーディフの方が好きやわ

 

と思ったんで、今回は全て見送り。

 

 

 

 

ソルトでも使えるベイトフィネスロッドって、あるようで実は少ない?

今回、カーディフを選ぶまでには、かなり迷いに迷いました。

 

軽い×よく曲がる×ワンハンドで扱える×マイクロガイドじゃない×リールシートが好み

という組み合わせを叶えようと思ったら、かなりチョイスが難しかったなー。

 

 

予算を突っ込めるのであれば、フィッシュマンのロッドとか完璧なんでしょうけど、

そんなに高いロッドは、もう買う気がしない、と思ったんで、今回は考えませんでした。

 

 

 

ブランクの調子だけで言えば、ブルーカレントは本当に理想的なんだけどなー。

 

代わりに、スピニングモデルでも買う?

 

 

違うか

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク