釣りにオススメのヘッドライト ZEXUS(ゼクサス) ZX-R10

スポンサーリンク




夜釣りでは必需品のヘッドライト…

 

ですが、先日の釣行時に、まさかのヘッドライトを紛失するという失態を犯してしまいまして…(;´Д`)

どうにもこうにも困ったので、新しいライトを購入しました。

 

そしたら、これがなかなか良いライトでして。

 

そんなお話。

 

 

 

 

ZEXUS ZX-R10

ライムグリーンの激速バイクみたいな名前ですが、冨士灯器㈱のヘッドライトです。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

いいところ① シンプルな使い心地

操作はシンプルにスイッチON/OFFのみ

 

…なんですが、点灯後にスイッチを長押ししたら、明るさを無段階に変更できます。

MAXで点灯→長押し→MIN→長押しし直し→MAXに戻る

みたいな感じで。

 

好みの明るさで長押しを止めたら、その明るさで固定されます。

 

また、明るさのメモリー機能も付いているので、採点灯した際は前回の明るさが継続されます。

 

 

 

ちゃんと角度も変えられるよ。

 

 

 

 

いいところ② 明るい

伝わりにくい(苦笑)

 

MAXの明るさは320ルーメンですが、数値だけ言われてもね…(;´∀`)

 

 

とりあえず、釣り場では全く困らない明るさです。

むしろ、堤防で手元を照らすには明るすぎるくらいかな(笑)

 

8畳くらいの部屋全体が照らされる明るさはあるんで、十分すぎる性能かと。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

いいところ③ コンパクトで軽い

iPhoneの純正ACアダプターくらいの大きさです。

小さくて軽いんで、頭に付けてても頭が痛くなりにくい。

 

さいこー。

 

 

 

 

いいところ④ USB充電式のバッテリー

バッテリーはUSB充電式

繰り返し使えるんで便利ですね。

 

ケーブルさえあれば車でも充電できるんで、もし充電を忘れてても釣りに行くまでに対応できる…でしょう。

 

ただし、バッテリー容量は少なめなんで、夜釣りに行く日の昼間には充電しておくことをお勧めします。

 

 

 

ざっっっとではありますが、ゼクサスZX-R10のご紹介。

お値段は3,000円ほどですが、このコンパクト+明るさだったら、買う価値はあるかと思います。

 

長く使えそうやしね。

 

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

余談

無くしたと思ったヘッドライトが出てきました…(-_-;)

まあ…いいか(苦笑)

 

 

予備ライト&家の緊急時用に置いておきます。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク