おすすめのアジング用ジグヘッド【アジスタ!】

スポンサーリンク




アジングは、なんだかんだでジグ単(ジグヘッド+ワーム)で狙うことが多いと思います。

 

が、釣具屋さんに行くと無数のライトゲーム用のジグヘッドが売られていて、どれにするか悩むこともあるんじゃないかと。

 

ということで、私がオススメしたい、というか、私が最近よく使っているジグヘッドを書いておきます。

 

 

 

 

Tict アジスタ!

アジングスタンダード、略してアジスタ!

私が最近メインで使っているジグヘッドです。

 

好んで使っている理由はというと…

 

 

 

スポンサードサーチ

スイミング用ジグヘッドの王道といった形状がイイ!

球形のシンカーに、アジの口にかかりやすいようにやや上向きに開いたフック。

 

シンカーの形状などにいろんな工夫がされたジグヘッドが存在しますが、何だかんだでこういうシンプルな形状のジグヘッドが誰にでも使いやすいんじゃないかなと。

 

 

 

 

スナップを付けるアイが大きい

どっちかっつーと、こっちの方が使ってる理由としては大きい(笑)

 

私はライトゲームをするときにはスナップを使ってるんですが、

世で売られているライトゲーム用のジグヘッドって、このスナップを通すアイが非常に小さくて…

 

アイにスナップの先端を入れて、ジグヘッドの角度を変えながらスナップを通していくのがやや面倒(笑)

 

 

ところがどっこい、アジスタ!はアイの内径が大きいため、スナップがどの角度からでもするっと入ります。

 

左から、アジスタ!、ジグパラヘッド(アジングスタイル)、尺ヘッドなんですが、並べてみるとアジスタ!のアイの大きさがわかるかと。

 

尺ヘッドも大きめで使いやすかったんですけど、アジスタ!はさらにアイの内径が大きいため、より使いやすくてお気に入りです。

 

ワームのアクションやアジの口への掛かりやすさも大事ですが、「使いやすい」ってことも非常に大事なことだと思うんで、多分これから私のメインジグヘッドになるんじゃないかと思います。

 

気になる方は、釣具屋で探してみてください。

 

ちなみに、サイズはSS、S、Mとありますが、私はSとSSを主に使ってます

この辺はお好みと狙う魚のサイズに応じて使い分けてみてください。

 

 

 

ざっとですが、終わり。

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク