サハラ&セドナ ラインローラーベアリング交換

スポンサーリンク




安価ながらもしっかり使えるリール、シマノ・サハラセドナ

 

 

 

非常にコスパが高くて、私も使ってるリールなんですが、少々気になることが…

 

 

それは

 

 

巻きがやや重い&ラインが綺麗に巻けない(ㆀ˘・з・˘)

 

 

 

リールだけで回したらスルスル回るのに、釣りで使うとなんか巻きが重く感じるんですよね。

 

なんつーか、抵抗感がある感じ。

 

 

 

また、巻き上げた後のスプールを見ると、ラインがイマイチ綺麗に巻けてない気も…

⇧なんか、巻いたラインがもさもさしてる…

 

 

 

 

で、これって何なんだろなー、嫌だなーーー怖いなーーーと思いながらボチボチ調べてみると、どうやらサハラとセドナのラインローラーにベアリングが無いことが原因なんじゃないかと。

 

 

 

つーーーわけでね

 

 

 

買いましたよ。

 

 

購入したのは、ヘッジホッグスタジオのベアリング(防錆タイプ)です

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

れっつ交換!

交換作業は至って簡単。

 

 

プラスドライバー1本あれば、誰でもできます。

 

 

 

1,スプールを外す

まあ、これは外しても外さなくても…

 

作業がしやすくなるかなーと思って。

 

 

 

2,ベール根本のネジを外す

写真に写っているネジ(黒い樹脂部品のところ)を外します。

 

 

すると

 

 

ベールがベローーーンと外れます

 

 

 

部品を外す

で、ベールから部品を外すわけですが

中からはこんな部品が出て来ます。

 

 

うーーーん、本当にベアリングが無かった(ㆀ˘・з・˘)

 

 

 

プラスチックカラーが軸受になってたのかな。

 

 

これは、ベアリングに交換したら効果がありそうな予感(´∀`*)

 

 

 

 

4,部品を組み込む

外した順番どおり部品を組み込みます。

 

………

 

……

 

 

すんません、途中の写真取ってませんでした。

 

 

まあ、取説のとおりにやったら大丈夫です。

 

部品も、入るようにしか入りませんし(;´∀`)

 

 

 

そんでもって……

完成!

 

 

思ったより簡単でよかった(;´∀`)

 

10分もあればできると思いますよ。

 

 

 

 

効果のほどは…?

すんません、まだ釣りに行けてないです(-_-;)

 

 

なんだかんだと忙しくてですね…

 

せっかくいい季節なのに………(ㆀ˘・з・˘)

 

 

 

 

というわけで、今回は簡単なリールの改造をしてみました。

 

 

ラインが綺麗に巻けないと、キャスティング時にライントラブルが起きやすくなりますからね。

 

あと、ルアーも綺麗に飛ばなくなるし。

 

 

 

これで、リールの性能がさらに上がればいいんやけど。

 

 

 

というか、早く試しに行きたい(苦笑)

 

【追記】

サハラ使いました⇨使った感想

 

 

 

では、今回はこんな感じで。

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。