デミオ15MB リアブレーキ整備の小話

スポンサーリンク




デミオの話。

 

 

デミオ15MBのリアブレーキはドラム式です。

 

だからどうっていうことも無いんですけど、一つだけ難点が…。

 

 

それは、整備性が悪いということ。

 

 

 

とうわけで、ドラムブレーキに関する小話を少々…。

 

 

 

 

ドラムブレーキの整備(シュー交換)

デミオとフィット、それぞれ自分でシュー交換をしたことがあります。

 

 

ということで、その交換手順を………

 

 

 

 

……書きません。

 

 

なんせ、私は整備士の資格もないただの素人ですからね。

 

ブレーキなんつー、安全面にダイレクトに関わる部品の整備についてなんて、おいそれと書けませんよ(;´∀`)

 

 

ただ、ヒント(?)を少しだけ書いておこうかと。

 

 

 

 

 

パッと見で無理そうなら止めておけ

ドラムブレーキを整備するには、まずブレーキのドラム(シューが当たるところ、鋳鉄の丸いやつ)を外します。

 

 

で、ドラムを外してブレーキの中身を見た時に

 

「なんだこれ・・・」

って思ったら、さっさと車をお店に持って行って、プロの整備士さんに任せましょう。

 

 

 

というのも、ドラムブレーキは一つの部品を外すと、バラバラバラ…と全ての部品が一気に外れて、後戻りができなくなります

 

そうなると、車を動かすこともできなくなりますからね(;´Д`)

 

 

そんな悲劇が起きないよう、無理だと感じたらすぐにドラムを閉じましょう

 

諦めるのも一つの賢い選択です。

 

 

 

 

整備は片方ずつ+バラす前に写真を撮る

上にも書きましたが、ドラムブレーキは分解を始めると一気にバラバラになります

 

 

すると、完成形が分からなくなり、謎の部品を目の前に路頭に迷う事に……(;´Д`)

 

 

 

しかーーし、幸いにもブレーキは左右二つ付いています。

 

なので、片方のブレーキをバラしたら、もう片方は完成品の確認としてキレイな形で保存しておきましょう。

 

 

あと、バラす前にスマホなどで写真を撮っておくのもいいですね。

 

 

 

どんな形でもいいので、完成品の形が分かるようにしておくことが大切です。

 

 

余談ですが、学生の頃に友達と左右に分かれてドラムブレーキを分解して、えらい目に合った事があります(;´Д`)

 

当時、私も友人もドラムブレーキの整備は未経験だったので、あとはお察し…。

 

※最終的にはなんとかなりましたけどね(笑)

 

 

私と同じような失敗をしないようにお願いします…。

 

 

 

 

スプリングツールを買っておく

ドラムブレーキの整備で一番大変なのが、リターンスプリング※1の取付けでしょう。

※1左右のシューを繋いで、ブレーキを話した時にシューの位置を元に戻すスプリング

 

 

このスプリングが、どうにもこうにも硬くてですね…

 

 

プライヤーでつまんで取付けても良いんですけど、スプリング固い+上手く掴めないおかげで取付けがめちゃくちゃ大変です。

作業中、半端じゃないストレスが溜まります。

 

 

そこで、是非とも事前に用意しておいて貰いたいのが、ブレーキスプリングツール

 

⇧こういう、T字の専用ツール

 

 

 

先端にスプリングを引っ掛けて、ヤーーーーーーー!とスプリングを引っ掛けます。

 

 

残念ながら整備中の写真が無いのですが、このツールがあるのと無いのとでは、作業効率に雲泥の差がありますから。

 

(ほんと、プライヤーで必死に整備してたのは何だったんだろう…)

 

 

 

ということで、この工具を事前に準備しておくことを強く強くお勧めします。

 

 

 

ちなみに、スプリングツールは各社いろんな形状のものを出していますが、私はシンプルなT字型のものが使いやすいと思います。

 

 

 

 

安全ゴーグルを着ける

上に書いたリターンスプリングですが、取付けの際にバチーーーーン!!!とスプリングがはじけ飛ぶ事があります。

 

 

この時、はじけたスプリングが目に当たろうもんなら、失明の危険性があります

 

いや、マジで。

 

 

 

というわけで、ドラムブレーキを組み上げる際は安全ゴーグルの装着をお忘れなく。

 

 

 

安全ゴーグルは100均にも置いてたりもします。

 

 

100円前後で失明のリスクを減らせるのなら、安いもんですよ。

 

 

 

 

 

つーわけで、ドラムブレーキ整備の小話でした。

 

 

 

ブレーキって、車の安全に関わる重要な部品ですからね。

 

 

自分でいじりたいって方は、くれぐれも安全面にご注意願います。

 

 

 

 

というわけで、今回はこんな感じ。

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。