フィッシングショーへ行こう② 〜ショーをエンジョイ編〜

スポンサーリンク




さて、フィッシングショー前日に入った高知県高知市。

 

 

 

一日目はただのプチ旅行を楽しみ、迎えた二日目。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

朝6時半に起床し…

民宿で朝ごはんを食べてから、せこせこと準備。

 

 

8時くらいに宿を出発して、いざ高知ぢばさんセンターへ。

 

 

 

開場40分前に会場に着いてみると、すでに第一駐車場は満車状態(゚A゚;)

 

しかも、会場周辺は県外ナンバーだらけ。

 

 

釣りバカ半端ねえ。

 

 

第二駐車場に車を停められたので、そのまま会場へ…。

 

 

 

 

 

40分並んで、いざ開場!!!

 

 

 

 

 

会場に入ると…

個人的に気になっていたのは、メジャークラフト。

 

初めて買ったロッドのメーカーなので、なんか思い入れがあります。

 

 

ジグパラシリーズにも毎度世話になってます。

 

 

 

ヒロセマンとか来てねーかな、という淡い期待を持っていましたが、残念ながら来ていない様子(ㆀ˘・з・˘)

 

 

ブース自体も思ったより小さくて、NEWソルパラの新商品が目についたくらいかなーーー。

 

 

 

うーん、少し残念(ㆀ˘・з・˘)

 

 

 

 

他には、シマノブースで19ヴァンキッシュの巻き心地と軽さに驚愕したり、コルトスナイパーエクスチューンを手に取ったり。

 

 

あと、阪本智子さんも生で見れた。

 

めっちゃ顔小さくてびっくりした(笑)

 

 

 

 

あとは、ダイワブースでロッド触ったり。

 

 

宇崎日新のブースでも綺麗な磯竿や延べ竿を眺めたり。

 

 

 

 

レインのブースでワーム眺めたり。

 

アジアダーお世話になってます。

 

 

オーナーばり(カルディバ)のブースで、新しく出るケミボタルの試供品をもらったり。

 

 

 

普段お世話になってるメーカーさんのブースを一通り楽しみました。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ショーの後は…

楽しい楽しいフィッシングショーですが、2時間も滞在したらもうお腹いっぱい(;´∀`)

 

 

ということで、再び高知観光(&釣具屋巡り)へ。

 

 

 

四国最大級の釣具屋・フィッシングハヤシに行ったり

 

 

 

 

県立牧野植物園に行ったり。

 

 

夕方まで高知を楽しみました。

 

 

 

 

 

なんだかんだ、高知を満喫

と、フィッシングショーメインで行った高知でしたが、なんだかんだで高知旅行を楽しみました(笑)

 

 

あと、高知の釣具屋は品揃えが良くて楽しいですな。

 

特に、初日に行った「つりぐの岡林」は、商品の密度が高くて楽しかった。

 

 

 

特に何も買わなかったけど(笑)

 

 

 

 

 

ただの雑記になりましたが、釣り関係のお話ということで(笑)

 

 

 

高知で楽しかったから、東京とか大阪のフィッシングショーってめっちゃ規模大きくて楽しいんやろなー。

 

 

人の多さも半端なさそうやけど。

 

 

 

というか、交通費で釣具が買えるか(笑)

 

 

 

コルトスナイパー欲しいわぁ。

 

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。