ライトショアジギングを始めためのお金を計算してみる【最低限の予算】

スポンサーリンク




ライトショアジギング

 

陸っぱりからハマチやカンパチといった魚(青物)を狙っちゃおうという、なんとも夢のある釣りなんですが…

 

そんなライトショアジギングを始めるにあたって、最低限の予算を考えてみようかと思います。

これからライトショアジギング始めたい!という方の参考になれば…。

 

 

 

 

ライトショアジギングに最低限必要なものといえば…

・ロッド

・リール+ライン

・ルアー

・タモ

・フローティングベスト、フィッシンググローブ

・プライヤーなどの小物類

 

さて、これらを入門グレードで揃えるとどれくらいになるのかを計算しようと思います。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ロッドのお値段

→1万円

ロッドは、メジャークラフトのソルパラ(LSJモデル)が買えるかな。

 

安い…

メジャクラ恐るべし。

 

ちなみに、+5,000円出せばダイワのジグキャスターや、シマノのムーンショット(シーバスロッド)が買えますが、

ここでは最低限のお金を算出したいので、メジャクラのソルパラ基準の金額(アマゾン価格)とします。

 

 

 

 

リールのお値段

→7,000円

シマノ・サハラ4000XGが買える値段ということで。

 

4000番ならPE2号を200m巻けますし、エクストラハイギアもラインナップされてるんで、手返し良く釣りが展開できるかと。

 

ちなみに、欲を言えばボディに金属を採用しているストラディッククラスが欲しいところですが…

あれ、2万しますからね(;´∀`)

 

ライトショアジギングをとりあえず始めたいっていう感じだったら、サハラでもいいんじゃないかな?と思ってます。

 

+3,000円でワンランク上にはナスキーを買えますが、防水性の差(コアプロテクトの有無)なので、まあ、お好みで(投げやり)。

防水機構がある分、ナスキーの方が長持ちはすると思いますけどね。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ラインは?

→3,000円

 

PEライン(4本撚り)が1,500円、ショックリーダー(ナイロン)が1,500円ってところ?

かなり安い方ですが、私がこんなラインシステムでやってますので…。

 

 

 

 

ルアーは?

→3,500円

 

ジグパラ(40g)を5本持って、釣り場へGO!

ブルーピンクとゴールド系、グロー系を組み合わせたら大丈夫かと。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

タモは?

→6,000円

メジャクラの、ファーストキャストランディングセットが買えるんで。

 

 

ちなみに、私も持ってますコレ。

あんまり出番はありませんが…(;´Д`)

 

魚の大きさや足場の高さによっては魚の抜き上げが難しいため、5mくらいのタモは持っておいたほうが安心できますよ。

 

 

 

 

アパレル関係は?

→5,000円

 

フローティングベストが4,000円、グローブが1,000円くらい?

フローティングベストは、安全のために絶対着用しましょう

 

あと、怪我防止のためにフィッシンググローブもいります。安いやつでも十分なんで。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

その他小物として…

・プライヤー:2,000円

・フィッシングナイフ:1,000円

・ルアー用スナップ:300円

 

こんなもんか?

 

 

 

 

合計金額は…

→38,000円でございます。

 

…自分で書いておきながら、結構するな(-_-;)

 

ロッドとリールだけだと2万円以下ではあるんですけど、ラインなどの小物や、アパレル関係まで全部入れちゃうと、結構かかりますね(;´∀`)

 

 

しかも、ここに書いたのはいわゆる入門用グレードなんで、まだまだ高くなる余地はあるというね…。

 

特にリールは、あんまり酷使するとガタが来る可能性もあるんで、予算が許す中で一番良いグレードのものを買っておいた方がいいのかな?とは思います

 

 

 

 

さて、あんまり深く考えずにざざざっと書きましたが、実際にショアジギをやってみた経験からすると、こんなもんかなーと思います。

 

ここに書いたくらいの道具だと、寿命が短かったりする可能性もありますが、まあ釣り具なんて上を見たらキリがありませんからね…(-_-;)

 

 

最低限必要な初期投資の目安が伝われば幸いです。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク