久々の釣りでネッサCI4+を振り回したら満足した話

スポンサーリンク




ひっさしぶりに釣り行けた…

 

最近バタバタしてて、釣りにも行けないしブログを書く気力もない…

って感じでしたが、やっとこさ釣りに行けました。

 

そんな話。

 

 

 

 

市内のよく行く港で

友人と連れ添っての釣行。

 

昨日シトシトと降り続いた雨の影響が心配されましたが、行けるときに行っとかないでどうするの精神で半ば無理やり釣行(苦笑)

 

狙いは…

なんでもいいけど、第一順希望選手はシーバス(雨とか関係なさそうだから)

 

 

 

 

スポンサードサーチ

最初の使用タックルは…

・ロッド:ワールドシャウラ2831R-2

・リール:19ストラディック(C3000XG)

※写真撮り忘れたのはご愛嬌。

 

さて、こちらのタックルでバイブレーションやらワーム、ミノー、シンペンと一通りローテーションさせてみましたが、まあ見事に反応の無いことよ(;´Д`)

 

テトラ付近に大きい魚影は見えたけど、シーバスではなかったのかな…。

とにかく、バイトは一つもなかったです(ㆀ˘・з・˘)

 

 

 

 

タックルを持ち替えまして…

虫餌を少しだけ買ってたので、ちょい投げに移行します。

足元が広めかつ高めのところに移動したんで、ついでにタックルチェンジ。

 

 

・ロッド:NESSA CI4+(S1102MMH)

・リール:19ストラディック(C3000XG)

・仕掛け:ジェット天秤+流線針7号

 

ロッドだけ、超遠距離射撃用に変更。

5号天秤をぶっ飛ばします。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ネッサめっちゃ飛ぶ

ちょっと魚の話は置いときましょうか。

 

うん、そういうことなんだよ。

 

 

で、今回使ったのは5号天秤ということで、18gくらい?の重さなんですが、さすが11.2ft。

 

めっちゃ飛ぶ。

 

しかも、スパイラルXのおかげか、拗じれも少ないし、キャスト後のティップもすぐに収まります

コルトスナイパー以来の衝撃&楽しさ(笑)

 

 

 

 

NESSA CI4+は感度も良い

天秤の着底もしっかり伝わりますし、仕掛けをズルズル引いたとき振動もしっかり伝わるんで、海底の様子もよくわかります。

 

この伝わり方も、「ティップが動いてるなー」という感じじゃなくって、グリップ〜ロッドエンドにかけてのしっかりとした振動として伝わるんで、かなり感度の良いロッドだと思ひました。

 

あと、ちゃんと魚のバイトも拾えましたよ。

(バラしたけど)小型の魚のコンコン!というアタリもしっかり拾えたんで、大抵の魚のバイトは拾えそう。

 

まあ、ベラのアタリだと思うけど

 

 

ということで、なんの事もないネッサの感想話になりました。

 

まあ、久々に釣り行って、仕掛けやらルアーやらをぶん投げられただけでも楽しかったから良かったとしよう。そうしよう。

 

 

そろそろ青物釣りに行きたいなー。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

釣行メモ

・天候:曇り(微風)

・釣行時間:12時〜15時ごろ

・潮汐:小潮(13時満潮)

 

 

 

 

余談:ラパラのSXR10が良い感じ

ラパラのルアー、SXR10(X-RAPのソルト版)

ジャークさせて使うルアーだと思うけど、ただ巻きでもブリブリ泳ぐから好き。

 

ラパラのルアーといえばバルサ材だけど、プラスチック製もクオリティ高いぞ。

 

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク