複雑な気分になるロッド ダイワ・71/2(セブンハーフ)

スポンサーリンク




パクリだとか無粋なことは言わないが、

 

「どっかで聞いたぞ?」が多くないか…?

もう、あのメーカーのアレじゃないですかぁ…。

 

 

 

 

ダイワ・71/2(セブンハーフ)

 

※画像:ダイワHP

 

2020年10月発売の、ダイワの新製品。

71/2(セブンハーフ)

呼び方は、セブンハーフでも、ナナハンでも何でもいい。

 

 

※画像:ダイワHP

長さは、汎用性の高い7.5フィート(7フィート6インチ)。

いろんな硬さのバリエーションを持たせることで、いろんな釣りに使える汎用ロッドだぜ!

っていうコンセプト。

 

 

特徴としては…

・対応力の高い7フィート6インチ

・持ち運びやすい4本継ぎ

・赤が目を引くブランク

・あらゆるルアーに対応する、ファースト気味のレギュラーテーパー。

・Vジョイント

・コルクグリップ

 

「釣り具の細分化が進む今だからこそ、このロッドを持って、もっと自由に釣りを楽しんでほしい。

そんな願いが込められているのが、この71/2」

 

とな。

 

 

どっかで聞いたワードが多いぞ。

 

 

どっかで、

 

 

 

聞いた

 

 

 

ワードが

 

 

 

多いぞ???

 

 

まあ、無粋なことは言うまい。

良いロッドなのは間違いないだろうからね。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

パックロッド&汎用ロッドが流行ってんね

最近、パックロッド汎用(フリースタイル)ロッドが流行ってますね。

 

シマノは、フリースタイルと称して

・ボーダレスシリーズ

・ワールドシャウラ(ドリームツアーエディション)

・スコーピオン

・フリーゲーム(XT)

を展開してるし、

 

ダイワも、

・71/2

・フリーギア

・オーバーゼア

などの、釣種を限定しないロッドを展開し始めてるしね。

 

個人的には、この流れはスコーピオンの5ピースモデルをきっかけに強くなったと思ってるんですが、

こういう、フリースタイルロッドって好きなんで、いろんなシリーズが出るとワクワクするね。

 

 

 

 

とはいえ、71/2のデザインよ…

なぜにした…。

 

パクったとは言わないけど、アレと被っちゃうでしょうよ。

 

 

個人的には、鮮やかなブルーにしたら、根強い青シャウラファンを振り向かせられたりしたんじゃないかなーと思ったりもするんですけどね。

 

あとは、バスロッドのリベリオンの刺し色で使われているような、オレンジも綺麗だったかも。

 

 

まあ、赤も綺麗だからいいけど、

「なにも、真正面からぶつけなくても…」とは思っちゃったかな。

 

 

もし買うなら、76MSか、76MHSが面白そう。

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク