誰でもアクセル全開でコンビニに突っ込む危険性はあるんだぞ〜アクセル踏み間違えの話〜

スポンサーリンク




いきなり何の話やねん。

 

というツッコミは勘弁いただいて、今回は車のお話。

 

 

 

 

一回だけ踏み間違いをしたことがあるんだぞ

アクセルとブレーキを踏み間違えるとか、意味わからん。

 

はいはい、年寄り年寄り。

…と、思ってました。

 

 

正直に言いましょう。

 

一度だけアクセルとブレーキを踏み間違えて、危うく単独事故を起こしかけました。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

踏み間違えたシチュエーションは…

あれはまだ、MT車(フィット)に乗ってた頃のこと。

 

実家の車(AT車)を借りて、コインパーキングにバックで入ろうとした時、

アクセルペダルに足を乗せた途端、クリープ現象で意図せずに車が動いたわけですよ。

 

(普段MT車に乗ってるから)一瞬パニックになり、そのままブレーキベダルを軽く踏んだ(つもりだった)んですよ。

 

ただ、それが見事にアクセルペダルだったんですよ。

 

となると、当然ながらバックが加速しますやん?

でも、自分はブレーキを踏んでるつもりだから、加速したらペダルを踏み増しますやん?

※頭の中ではブレーキ・現実はアクセルの状態。

 

ぶぉん!といういい勢いで、車止めにぶつかりましたわ(;´Д`)

 

 

今思えば、車止めを乗り越えなくてよかったし、何より後ろに人や車が居なくて本当に良かった。

 

 

 

 

こういう事故を減らす技術がもっと普及してほしい

と、あまり偉そうなことは言えませんが、ペダルの踏み間違え事故は決して他人事ではありませんよ、と。

 

ちょこちょこニュースになるような、コンビニにアクセル全開で突っ込んだプリウスのドライバーも、あの時の私と同じような状況だったんじゃないかな、と。

 

じゃあ、こういう事故をどうやったら無くせるのかと言えば…

 

 

車の技術で解決するのが一番手っ取り早いと思うわけですよ。

 

昨今の車は踏み間違い防止装置が付いてますんで、今から新車を買おうって人は、そういう安全装置が付いた車を積極的に選んでほしいな、と。

 

あと、踏み間違い防止装置は後付けできるものもあるみたいなんで、少し古い車に乗っている人は検討してみるのもいいかと。

街で見かけるシルバーマークの付いたシャンパンゴールドのカローラとか、是非付けてほしいわ…

 

 

 

まあ、こんな話書くあたり、ホントにネタが無いんだなと思ってください(;´∀`)

 

 

 

ちなみに、今回のトップページの写真は「フリー素材ぱくたそ」でお借りしました。

フリー素材って便利ね。

使いまわせる写真も減ってきたし、こういうサイトに頼ろうかな…。

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク