車に傷が入った→下手にコンパウンドで磨かずに、キーパーコーティングだ

スポンサーリンク




奥さんが車を擦って凹みまくり。

 

少しでも車が綺麗になればと思ってね…。

 

 

 

 

車をカーポートの柱に擦った…

という衝撃的な連絡が入りまして。

 

どうやら、バック駐車中に自宅のカーポートに擦ったみたいで、奥さんも大層落ち込んでる様子。

 

 

「人とか、他人の車にぶつかったんじゃなくて良かったじゃないか」と慰めつつ、

 

 

車を見てみると、まあまあガッツリぶつけてる(苦笑)

 

凹みもあるし、カーポートの塗装がこべり付きや、車の塗装表面の傷みもある様子。

 

 

凹みはそのうち板金に出すとして、取り急ぎ、傷は消したいよな…

ということで、対処法を考えてみます。

 

 

 

 

対処法①:コンパウンドで磨く

最初に思いついたのはこれで、実行に移そうとしたけど、やっぱりやめた

 

止めた理由は、

・素人が下手に磨くと、仕上がりが汚くなるかもしれない

・使おうと思ったコンパウンドが高かった

 

という点。

 

 

一点目については、

下手に磨くと、コンパウンドで線傷が入りそうな気がしたので、止めときました。

 

磨く前に洗車をして、ボディ表面の汚れを落としてやれば、下手な傷が入るリスクは下がるかもしれないけど、

塗装面を素人が弄るのはお勧めしないし、やりたくなかったかな。

 

 

 

二点目について、

ボディの傷には、花咲かGのワックスを使おうと思ったけど、これが思ったより高かった。

 

 

そのお値段、バイク用品店で、1本約3,000円

 

 

1本買えば後々も使えるんで、考え様によっては安いけど、

その後使う予定も見当たらないんで、今回は見送り。

 

 

ただし、花咲かGは、コンパウンド(ポリッシャー)としてかなりお勧め

 

 

バイク屋さんでバイトしてた頃にかなりお世話になったけど、

 

・細かい傷がしっかり消える(塗装面&メッキの曇りとかに使ってた)

・艶が出る

・素人が使っても仕上がりが綺麗

 

という点から、1本あれば愛車のメンテナンスが捗るかと。

 

特に、素人が使っても仕上がりが綺麗なのがいいね。

花咲かGをウエスに少量取って磨くだけで、誰でも綺麗にツヤツヤにできる…はずです。

 

 

 

 

 

 

対処法②:Keeperコーティングをしてもらう

私は、この対処法をチョイスしました。

 

理由としては、

・綺麗になるのが確実だと思った(過去に施工する側に居たから)

・コンパウンドとの価格差を考えたら、こっちの方がお得に感じた

・紫外線も強いし、ついでにボディ全体をコーティングしたかった

という感じ。

 

 

過去にバイトで施工する立場に居たから何となく分かるんですけど、

Keeper(ピュアKeeper)って、小傷を消す力が凄いのよ

 

 

今回のような傷とか、ドアノブ周りの細かい傷とかが綺麗に消えるから、

今回もその効果を期待して、施工をお願いしました。

 

 

 

 

Keeperコーティングの効果のほどは?

ということでコーティングをお願いしたのは、過去にアルバイトをしていたガソリンスタンド。

 

 

GSと侮るなかれ、ここのスタッフの方は、コーティングが上手なんです。

 

私がバイトしてた時も、ちゃんと研修を受けてからお客さんの車を触ってたし、

納車前には店長が細かくチェックしてたんで、仕上がりも上々。

 

 

 

ピュアKeeperなら予約も不要なんで、フラフラとお店に行って、施工を依頼。

 

1時間も掛からずに帰ってきた車は、驚くほどテッカテカ。

 

 

さて、気になる傷はというと…

 

 

 

ボディ表面のクリア塗装が傷んだり、カーポートの塗装がこべり付いたりしてたボディが

 

 

 

はい、期待通り綺麗になりました

 

 

 

 

少し引きの写真も。

 

柱の形に凹んで塗装が傷んで…と痛々しいボディが、

 

 

 

 

傷はほぼ消えて、凹みがあるだけのボディに早変わり。

※型落ちスマホで撮影したため、写真にノイズが入っているかも。

肉眼で見たらめちゃ綺麗です。

 

 

しかも、ボディはテッカテカで、手触りもかなり滑らか。

 

 

やっぱり、車全体をコーティングしてもらって正解だった。

 

 

 

 

やっぱり、Keeper最強説あるでコレ

残念ながら、全ての傷を消しきることはできなかったけど、

表面の目立つ傷はほとんど消えました

 

 

それでいて、車全体が綺麗になって、お値段もアンダー1万円だったら、

下手に自分で磨くよりもコスパは高いと思います。

※お値段をかなりサービスしてもらったので、今回の施工費は非公開。

 

 

車を擦った傷とか、ドアノブ周りの細かい傷とか、車の小傷が気になる人は、一度施工してみる価値はあると思いますよ。

 

 

 

ただ、注意点として、

施工する人のレベルで仕上がりが全く違ってくるんで、お店選びは慎重に。

 

 

自分の車(アクセラ)のクリスタルKeeperを別のお店(安いお店)にお願いしたら、

かなり残念なクオリティだったので、施工するお店のレベルって大事だな、と実感しました。

 

 

 

Keeperプロショップの看板が出ているお店だったら大体大丈夫だと思うんで、

お近くにお店があればぜひ。

 

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク