釣りで使ってるスナップの話

スポンサーリンク




ルアー釣りする時って、スナップ使ってます?スプリットリング使ってます?

 

 

 

私はスナップ派です。

 

 

だって、手返しがいいから

 

 

ということで、今使っているスナップについてのお話です。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ライトゲーム用スナップ

 

Water Land スーパースナップ(♯0)

 

 

ウォーターランドのスナップで、オーソドックスな形状をしています。

 

ルアーサイズの目安は〜5gとライトゲームに丁度いい感じ。

 

 

ラウンド型なんで、リグが動く自由度も高い。

 

そして強い。

 

そして安い

 

 

いろんな形のスナップを使いましたが、ジグヘッドに使う場合、結局このオーソドックスな形が使いやすいんで、これに行き着きました。

 

 

 

 

 

ライトショアジギング用スナップ①

植田漁具 ガイドトール

or

㈱フジワラ サーフスナップ

 

 

 

ガイドトール…

 

ふざけた小粋な名前のスナップですが、これがなかなか便利でして。

 

 

その名のとおり、スナップが非常に細身なんで、大体のロッドのガイドを通ってくれます。

 

 

なんで、毎回スナップを結び直さなくても良いという、ズボラな私にはピッタリなスナップ。

 

 

それでいて、破断強度は41kgと、かなり強固な作りをしているほか、

 

スナップを開け閉めせずにルアーの付け替えが可能なため、ルアーの付け替えが楽なことに加え、スナップ自体も劣化しにくくなってます。

 

 

あと、フジワラのサーフスナップはガイドトールと同じ感じの商品です。

 

というか、物は一緒なんじゃ…。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ライトショアジギング用スナップ②

メタルジグを使う時は上に書いたガイドトールでいいんですけど、リップがあるルアーアイが大きいルアーだとガイドトールが使えない場面がありまして。

 

 

なんせ、ガイドトールにルアーが通らないんですよ。

 

 

ということで、そういう時はオーソドックスな形状のスナップを使ってます。

 

 

 

Water Land スーパースナップ(♯3)

 

 

はい、ウォーターランドのスナップの3番です。写真も使いまわし(笑)

 

ルアーの目安は15〜140g

 

 

あとの理由はライトゲームと同じ(笑)

 

 

いっそのこと、4番にしてもよかったかなーと思ってはいますが、とりあえずライトショアジギングなんで、3番を使ってます。

 

 

 

 

 

とはいえ、スナップはいろいろ試してます

今書いたのは、今現在使っているスナップについてです。

 

 

とはいえ、ガイドトールは完全にスタメン入りしてるんで、今後も使い続けるとは思いますが。

 

 

他に良いスナップがあったら、また書いてみようと思います。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。