釣りの装備〜シマノNexus ストレッチグローブ〜

スポンサーリンク




AJスタイルズ

 

 

 

はい。

 

釣具の話。

 

 

今回は、夏用として使ってるフィッシンググローブについて書こうかと。

 

 

 

スポンサードサーチ

シマノ NexusストレッチグローブXT3

ほいほい。

 

 

シマノのフィッシンググローブですな。

 

写真だと明るめの青ですけど、実物はもうちょい暗め(濃いめ?)の青です。

 

 

派手めでかっちょいいですよ(笑)

 

 

 

 

 

Qなんでこのグローブ買ったの?

A.かっこいいからです

はい、その通りなんです(;´∀`)

 

今までは500円くらいの安いグローブを使ってたんですけどね。

お店で見かけて、完全に見た目で買いました(苦笑)

 

 

 

いやいや、使い心地も快適ですし、買って正解でしたよ。

 

 

 

ストレッチ素材がいい感じ

このグローブ、背面にはストレッチ素材が使われていて、結構ピッタリめなつけ心地です。

 

 

だからといって、キツいというわけじゃないですよ

 

 

手の動きにしっかりと付いてきてくれるため、グローブを嵌めていても手に違和感がありません。

立体縫製で作られているのも良いんでしょうね。

 

汗をかいてもベタついたりしないので、丸一日付けていても快適です。

 

 

 

ただ、ピッタリめのサイズゆえに、手から外すのが少々きつく感じるかな(ㆀ˘・з・˘)

 

ま、そんなに気になるレベルじゃないです。

 

 

 

 

手のひら側は合皮製

 

ロッドを握る時のグリップ性能も問題ありません。

 

 

サイズは、私の場合、Lがジャストサイズ

 

※手首の中心〜中指先端までが約19.5cm、手首の中心〜親指先端までが約14cm、手囲いが約23cm……な感じの手です。

バイク用グローブも、ワークマンの作業用グローブもLサイズです。

 

…参考になるかな(苦笑)

 

 

 

ちなみに、私が使っているのは3本指が露出しているタイプ(XT3)ですが、

 

 

 

 

5本指タイプ(XT5)もあるんで、お好みに合わせてどうぞ。

 

 

 

 

 

釣りに行くなら、グローブは要るよ

と、シマノのグローブについて書いてきましたが、何にせよ釣りにグローブは必須だと思います。

 

 

 

釣りって、割りと危ないもの触りますからね。

 

 

魚のヒレ、トゲ、歯、エラ

 

貝殻が付いてたり、風化して角ができてたりするコンクリ

 

磯場の岩

 

あと、釣り針やナイフなどの釣具

 

…などなど

 

 

 

中でも、私が特に「グローブ付けてて良かった…」って思ったのが、ルアーのフックが手に当たった時でしょうか。

 

 

ルアー交換の時に手に引っかかることも多々ありましたし、他には、魚の口からフックを外そうとしたら、魚が暴れてトレブルフックが手に!みたいな場面とかね。

 

 

結構助けられてますよ。

 

 

 

 

そんなわけで、安いやつでも良いから、手袋は必ず着用することをお勧めします。

 

 

 

 

というわけで、今回はこの辺で。

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。