釣行 サバのボイルに遭遇→大きい魚には出会えず

スポンサーリンク




結果、小さいサバだけだったけど、

 

なんか、めっちゃ楽しい釣りだった(笑)

 

 

 

 

夕方から1時間ほどの釣行へ…

昼過ぎから用事があったんで、午前中で仕事を切り上げ、

思ったよりも早く用事が終わったんで…

 

夕マズメ狙いで、1時間ほどの釣行。

 

とはいっても、遠くへ行くわけにもいかないので、いつも通っている場所へ。

今日も死んだ海なのかなーーと思いながら行ってみたところ、

 

ところがどっこい状態でした(笑)

 

 

 

 

スポンサードサーチ

使用タックル

・ロッド:15コルトスナイパー(S906M)

・リール:18ステラ(4000XG)

・ライン:スーパーXワイヤー4(1.5号)+ナイロンリーダー(25.5lb)

 

青物でもシーバスでもいい、

デカい魚釣りたいんじゃ。

 

 

 

 

今日は久々に賑やかな海でした

いつもはボラが湧いた様子しか見たことないけど、今日はなんか違ったぞ

 

 

今日は、防波堤に向かっている途中から、

海にゾザザザザァと波紋が見えましてね

 

「は…波紋ッ!」

 

と思いながら防波堤へ行くと、どうもサバが湧きまわっている様子

小サバとはいえ、久々に見た魚にワックワクよ。

 

 

そんなことを考えながら投げた、メタルジグの一投目。

 

あ、どうも。こんちゃっす。

 

30gのジグにも、しっかり食ってくるのね。

この世の終わりみたいな顔してますけど、リリースしたら元気に泳いでいきました。

 

 

この後も、ヒットまでにはいかないものの、ルアーをサバの群れが追いかけてくるのがよく見えました。

ライトタックル+マイクロジグだと、もっと楽しかったかも。

 

 

 

スポンサードサーチ

時々、巨大なボイルが起きましてな…

と、今日はサバがパシャパシャと跳ねていたんですが、

時折、サバの大群が一気に海面に湧き上がるようなボイルが起きまして。

 

しかも、1ヶ所から放射状に泳いだり、群れが同じ方向に一気に走ったり。

 

 

…これ、大型魚に追われてるんじゃね???

 

 

と思ったので、ベイト(サバ)のサイズに近い

ショアラインシャイナーZセットアッパー125S-DRにチェンジ。(名前長いな!)

 

 

シーバスはもとより、青物にも効くと噂のルアー、期待して暫く投げたんですが、

ルアーと同じサイズ感のサバが、群れになって追いかけてくるだけでした。

 

なんでやねん!

 

 

 

 

その他、ルアーを投げた感じは…

・メタルジグ →ジグパラ30gでサバが釣れた

・スピンソニック →サバが追い回してくる

・レアリスジャークベイト130SP →特に無し

・コルトスナイパーロックポップ90F →サバが逃げ惑う

・ヘビーミノー →サバが追いかけてくるけど、見切る

 

サバサバサバサバサバ…

もう少し大きかったら、釣って持って帰るんやけどな…

 

それにしても、ロックポップでサバが逃げたのが印象的。

ポップ音が捕食音に似てんのかね。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

釣行メモ

・天気:晴れ(無風・だいぶ涼しい)

・釣行時間:17時~18時

・潮汐:中潮(13時40分干潮→20時20分満潮)

・足元水温:25.5℃

・ヒットルアー:ジグパラ30g(ゼブラグローイワシ)

・海の様子:サバがずっと回遊。

5回ほど巨大なボイルが起きた。フィッシュイータがいたのかもしれない(希望的観測)

潮の流れはそこまで強くないが、外海に向かって右から左の流れ。遠くに真っすぐ太い潮目が見えた(ルアーは届かない)

 

 

 

 

結果、サバサバ系の釣果でしたが、生命感に溢れた海を見られただけでも楽しかった。

後ろ髪を引かれながら納竿したのは久しぶりかも(笑)

 

 

なにより、通い詰めているポイントに魚が回って来ることが分かっただけでも収穫かな。

 

もっと、このポイントに通い詰めてみる価値はありそうだなー。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク