釣行 シーバスor青物狙い→濁った海に心砕ける

スポンサーリンク




だから、何書きゃいいんだよ…(;´・ω・)

 

ほぼ、自分用の備忘録。

 

 

 

二日連続でシーバス狙い釣行

前日はドチャ濁りで何のバイトもなかったため、今回は別の港へ…

 

 

 

…行ったら、また濁ってやがる

 

いつもは結構クリアな海なんですけどねー。

まあ、逆にチャンスかもしれないので、ちょろっと竿を出しました。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

使用タックル

・ロッド:スコーピオン2832RS-2

・リール:18ステラ(4000XG)

・ライン:ラピノヴァX(1.5号)+ナイロンリーダー

 

いつものタックル。

 

 

 

 

今日の海の様子&戦略はどうしたもんか…

数日前までの雨の影響がまだ残っているためか、濁りは強め

ただ、潮の流れは強め(下げ潮)で、ルアーが届く範囲に潮目ができることも。

数センチ程度小さい魚もちらほら浮いてるし。

 

ということで、まずはサーチベイトとしてスピンテールジグ(スピンソニック・赤金)からキャスト。

表層~ボトムまで探るけど、バイトはなし。

 

 

続いてバイブレーションにシフト。

メタルバイブ(ブルー系↔赤金)を交互に数回投げた後、

樹脂バイブレーション(ブルー系↔ピンク系)を交互にキャスト。

 

 

ダメか…ということで、ミノーにチェンジ。

濁り強めということで、ホワイト・チャート系を中心にチョイス。

カウントダウン(CD9)で表層~中層付近を探った後は、レアリスジャークベイト120Fで表層をサーチ。

レアリスジャークベイトはリアクション狙いでトゥイッチを入れたり、逆に流れのある場所でドリフトを試みたり…

 

したけど、効果なし(;´・ω・)

 

その後は、ナチュラルカラーのカウントダウンを投げたり、

CDより大人しい泳ぎのサイレントアサシン99Fを投げましたが……

アタリ無し。

 

 

いやーーー、キツイっす…(;´・ω・)

 

 

 

 

スポンサードサーチ

一瞬、ライトショアジギングにシフトしたぞ

11時ごろかな。

この日で一番潮の流れが強くなって、遠投性の高いルアーが届く範囲に、潮目や流れのヨレが出来たりしたんで、この変化があるあたりを狙ってメタルジグをキャスト。

 

ただ巻き~ワンピッチジャークと、オーソドックスなLSJの攻め方をしましたが、

まあ、お察しよね。

 

周りでルアーを遠投していた人も釣れてなさそうだったんで、今日は厳しかったのかな。

穴釣りおじさんは、テトラ帯でガシラ釣ってましたけどね。

 

 

 

 

釣行メモ

・天候:晴れ(薄曇り)

・釣行時間:10時10分~11時50分

・潮汐:大潮(満潮7:50、干潮14:20)

・足元水温:24℃

・海の様子:濁り強めだが流れも強め(外海、向かって右から左への流れ)。潮目や流れのヨレなど、変化も多かった。

小型魚(ハク?)が浮いていて、ルアーに驚いて飛び跳ねる場面もあった。

 

 

反省点としては、レンジの刻み方がまだまだ雑なことかな。

自覚はあるんだよ。

あるんだけど、横着な性格が邪魔をするんだよ。

あと、根掛かりが怖いんだよ

 

 

あとは、

ラパラ・カウントダウンシリーズ

DUO・レアリスジャークベイト

シマノ・サイレントアサシン

DUEL・ミッドダイバー

このルアーたち好き。

 

メインで使うのはこの辺に偏りそうだなー。

よく泳ぐので、投げて、泳ぐ姿を見るだけでも楽しいという、変態の境地に入ってます(苦笑)

 

 

魚どこ…

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク