釣行 ボーダレス370HH-TKでライト投げ釣り

スポンサーリンク




釣行記録。

 

今回は、餌(青イソメ)を使ったライトな投げ釣りをしてきました。

 

 

狙うは……きす・キス・鱚!!!

 

 

 

 

使用タックルは

・ロッド:シマノ・ボーダレス キャスティングモデル 370HH-TK

 

 

 

ながーーーい(笑)

 

 

 

・リール:シマノ・ツインパワーXD 4000XG

※ラインは、デュエル・スーパーXワイヤー(8本編み2号)+フロロリーダー30lb

 

 

 

・仕掛け:ジェット天秤(8号)+ちょい投げ仕掛け

写真撮り忘れた(苦笑)

 

ちなみに、ちょい投げ仕掛けは、SASAMEのちょい投げ仕掛けを使いました。

元々シーバスロッドやエギングロッド用の仕掛けなんで、自体の長さが75センチと短く、非常に使いやすかったです。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

れっつ実釣

さて、ささっと仕掛けをセットしたら、青イソメを(嗚咽しながら)仕掛けに付けて実釣開始。

 

今日は横風が強かったので飛びがイマイチでしたが、投げる⇨ゆっくりさびくを繰り返していると…

 

竿先にビクビクビクゥ!!!とアタリが!

 

アタリに慣れていない私も、つられてビクビクゥゥ!!!!

 

が、ここで焦ってしまうとバラしてしまうので、一定のリズムでさびき&リーリング

 

 

で、

釣れました(*´∀`)

 

さすが、ハマの番長砂浜の女王と呼ばれているだけのことはありますね。

魚体が綺麗。

 

 

その後も、ちらほらとアタリはあったのですが…

 

干潮が近づくにつれてアタリが減っていき…

 

結果、3時間でキス3匹

もうちょい釣りたかったな…

 

 

 

 

 

余談:ボーダレスはいいぞ

最近、シマノのボーダレスがお気に入り。

 

今回の投げ釣りも、スペック上の上限である8号オモリをフルスイングできましたし、なんならまだ余裕がありそうな感じ。

エサ釣りOK、途中でルアーに変更もOK

 

ロッド全体をしならせて、ロッドの力(反発力)で仕掛けやルアーを弾き飛ばしてくれます。

 

しっかりと強度があって、芯のある使い心地といいましょうか。

なんでしょう、これがスパイラルXの恩恵なんでしょうか(笑)

 

 

とにかくボーダレスシリーズは、頼れるなんでもロッドとして、(私の中で)確固たる地位を築いています(笑)

 

 

さて、今度はちゃんと潮を見てから投げ釣りに行きましょうかね。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

釣行メモ

・釣行時間:14時30分〜17時30分頃

・潮汐:満潮12時52分、干潮19時16分(中潮)

・天候:晴れ(南西の風やや強し)

 

 

夏はクソ暑いから、投釣りで待ちの釣りもありかな。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク