釣行 ボーダレス370HH-TKでちょい投げ

スポンサーリンク




キス釣りシーズン到来。

 

 

地元の釣具屋で投げ釣りダービーも始まったことですし、ちょい投げでキスを狙ってみました。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

タックルは

 

・ロッド:ボーダレス キャスティングモデル 370HH-TK

 

・リール:ツインパワーXD(4000XG)

※ラインは、PEライン2号+フロロリーダー30lb

 

 

・仕掛け:ジェット天秤(8号)+ちょい投げ仕掛け

 

ちょい投げだと、短めの仕掛けが使いよい。

 

 

 

 

 

れっつちょい投げ

いつものごとく、嗚咽しながら青イソメを仕掛けにセットしてキャスト!

 

 

3投くらいしたら、ビクビクっとアタリが!

 

 

 

キスきたーーー

 

サイズは17〜18センチくらいかな?

 

まあ、ちょい投げならこれくらいのサイズでしょう。

 

 

 

 

その後も投げるけど…

不思議なことに(?)2匹釣った途端にアタリが遠のく…

 

 

露骨にアタリが減ったり

 

アタリはあるけど、乗り切らなかったり

 

 

 

これは…場所変えかね。

 

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ちょこっとだけ歩いて

 

砂浜が見える波止に移動。

 

 

かなり遠浅のサーフですが、潮が満ちている今ならいけるかも。

 

 

そしてキャストすると、第一投からアタリが!

 

 

何回かキャストして、アタリがあるところでしばらく待ってみると、どうやら魚が乗った様子。

 

 

仕掛けを回収してみるとピンギスだけど、キスゲット!

 

 

 

写真撮り忘れたがな!!!

 

 

 

 

その後もアタリは続くけど…

この日は、珍しく調子が良かったんですよ。

 

このまましばらく粘ったら、まだ釣れるかな−って感じだったんですよ。

 

 

でもね、

 

 

 

大雨になったんですよ(ㆀ˘・з・˘)

 

 

まあ、元々雨の予報でしたし、昼前までもったから良かった方…なのかな。

 

 

 

 

 

何はともあれ

 

狙いどおりのキスをゲットできたからよかった。

 

晩ごはんに、小さいおかずが増えました(笑)

 

 

 

 

 

ちょい投げ楽しいぞ

今まで、手返しの悪さや仕掛けの片付けの億劫さ、虫エサの気持ち悪さからエサ釣りは避けてたんですが

 

 

エサ釣りも楽しいね。

 

 

なんせ、釣れるから(笑)

 

 

 

 

キスシーズンですし、しばらくはちょい投げが続くかな。

 

 

 

 

以上!

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

関連記事一覧



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。