釣行 夏の釣りは油断できない(熱中症的な意味で)

スポンサーリンク




朝から暑かったら、いつ釣りしたらいいんですかぁ

 

久しぶりに釣りに行けたけど、

最近の夏、さすがに暑すぎんか?

 

 

 

 

使用タックル

・ロッド:18ディアルーナ(S96ML)

・リール:20ツインパワー(4000XG)

・ライン:PE1.2号+ナイロンリーダー30lb

 

ツインパワーは、C5000XG改4000XG

ハンドルノブとスプールを4000番に変更。

 

 

 

 

魚信は無いけど、ただただ暑い

入ったポイントは、とある河口。

 

釣りを始めたのは、朝5時50分頃だけど、この時点で、既に蒸し暑い

 

直射日光も当たらないし、気温は極端に高くないけど、

湿度が半端じゃなく高くて、ムシムシしてしょうがない。

 

不快指数は高いし、魚の反応は一切無いし、近くで釣りをしている人も絶望の顔をしてるし、

メンタル的にもフィジカル的にも短時間で限界。

 

 

朝7時になると本格的に日光も差し始めて

ポイントを変えても暑くて無理

と判断して、さっさと納竿。

 

 

 

 

夏場の釣りは、熱中症対策がマジで大事

過去に一度、夏場の釣りでガチの熱中症になったことがあるけど

釣行 真夏の日中に釣りなんかするもんじゃない。熱中症になるわ。

 

夏場の釣りは、熱中症対策がマジで大事。

朝6時からあんなに暑いとは思ってなかったから、正直油断してた。

 

 

熱中症予防のために、まず、帽子は必須

日焼け防止のためのラッシュガードも着た方がいいし、

何より水分補給が本当に大事。

 

前に熱中症になった時は、水みたいな汗が流れ続けて

深部体温が上がった感じがして(多分上がってた)、なかなか体が冷めなかった。

 

 

下手したら命に関わることなんで、

朝でも油断は禁物だと改めて感じました。

 

 

 

帰りに寄った釣具屋で、半袖姿で釣りに行く家族を見かけたけど、

マジで子どもを殺す気かと。

 

 

普段釣りに行かない人ほど、熱中症にはお気を付けを。

 

 

 

 

釣行メモ

・天候:晴れ(無風)

・釣行時間:5時50分~7時頃

・潮汐:大潮(干潮3時→満潮8時10分→干潮14時39分→満潮21時20分)

・メモ:水の透明度は高い。川の流れもそこそこ。

ベイトっ気は一切無いし、周りでルアー釣りをしている人も絶望の様子。

サーフ側では、ちょい投げで何か連れていた(キス?)が、ルアーへの反応は無い。

 

 

今回チョイスしたルアーたち。

 

この半分くらいしか投げてないかな。

 

 

それより何より、

暫く釣りに行ってないだけで、思ったようにキャスティングできなくなっててビックリした。

 

 

何事も継続が大事なのかね。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク