釣行 海の日はスコーピオンを持って海へ行こう。たとえボウズでも。

スポンサーリンク




昼間の中潮の干潮間近。

 

釣れる気はしてなかった。

でも、行かないと後悔しそうだったから行った。

1時間だけのちょこっと釣行。

 

 

 

 

今回の使用タックル

・ロッド:スコーピオン2832RS-2

・リール:18ステラ4000XG

・ライン:ラピノヴァX(1.5号)+ナイロンリーダー

 

いつものスピニングタックル。

ダツ以外釣りたい…

 

 

 

 

スポンサードサーチ

今日の海の様子は…

まーーーだ濁ってんな。

 

ただ、デイゲームなんで少々濁ってる方がいいのかな。

 

 

それよりも、問題は潮の引き方よ。

足元のテトラむき出しで、キャストできるポイントが限られる。

潮の動きが少ないから、斜め横のストラクチャー(テトラ)周りを狙いたいけど、

トレースコースにもむき出しのテトラがあるからキャストできない…(;´・ω・)

いろいろと制約が多いなー。

 

ちなみに、ベイトは浮き気味で、手前10mくらいのところに特に溜まっていた様子。

ルアーを走らせると、10cmくらいの魚が驚いて飛び出したりもしていましたが、

それを捕食する魚は居ないようで…

 

飛び跳ねる小魚と、優雅に泳ぎ回るボラを眺めるばかりでしたとさ。

 

 

 

ちなみに、主に投げたルアーはこれですが、

デイ&濁りありということで、ハイアピール系をメインにチョイス。

試しにシンペンも投げましたが、あんまり反応も良くなかったので。

 

泳がせ方も、早巻き、トゥイッチ、ジャーキングを織り交ぜた、リアクション狙いのアクションがメインですが、

反応が薄かったので、ただ巻やドリフトも試しましてみたり…

 

まあ、釣果はお察しですが…(;´・ω・)

 

 

 

クサフグを超器用に引っかけたくらいですかね。

 

すまんな、クサフグ。

※逃がしたら、元気に泳いでいきました。

 

 

 

 

釣行メモ

・天候:曇り(無風)

・釣行時間:15時~16時

・潮汐:中潮(干潮→17時)

・足元水温:23.5℃

・海の様子:濁りがまだまだ残った状態。

干潮近くでストラクチャーむき出し。ベイトは浮き気味だが、大型魚はかからず。

ベイトが溜まっていた場所は、何があるのか…?→地形的な理由?流れ的な理由?

ボラの回遊あり→大型肉食魚は近くにいない?

 

 

 

次はここでやってみようかなー。

超☆遠浅で難易度高そうやけど。

フローティングミノーメインでやったら楽しい気もする。

 

レアリスジャークベイトのソルト用カラーとか出してくれねぇかなー。

よく泳ぐから、デイ用のミノープラグでは一番使う頻度が多いけど、

いかんせん淡水用のカラーしかないのがねー。

 

絶対売れると思うけど、DUOさんいかが?

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク