釣行 3月8日〜メバリング〜 

スポンサーリンク




春の近づきを花粉症で感じる今日このごろ…

 

どうせ春を感じるなら、他のもので感じたい。

 

そう、春告魚。メバルで。

 

 

というわけで、メバリング行ってきました。

 

 

 

 

今回の釣行場所は…

ちょっとだけ南の方に足を伸ばしました。

 

たどり着いたのは、初めてエントリーするポイント。

非常に小さい漁港ですが、常夜灯もあっていい感じ。

 

外海側にはテトラがあり、内港側はストラクチャーがちらほら。

 

海藻も結構茂っていて、メバルの期待が持てそう((o(´∀`)o))

 

 

 

 

スポンサードサーチ

タックルは

ロッド:ダイワ 月下美人MX(74UL-S)

今回はワームを用いてのメバリングがメインだったため、乗せ調子のメバリングロッドをチョイス。

 

 

 

リール:シマノ ストラディックCI4+(C2000S)

タックル整理に伴い、ライトゲーム用リールはこれだけです。

リールが沢山あったらどれ使うか悩むから、1つに絞りました(…とりあえず今のところは(笑))

 

ラインは、東レのライトゲームPEライン(0.4号)+フロロリーダー(4lb)を合わせてます。

 

 

 

 

というわけで、第一投!

薄暗い中テトラに降りる気もしなかったので、内港の出入り口付近で第一投!

 

 

すると、早速ビクビクビク!!!っとアタリが。

なんと珍しい。

 

…が、残念ながら上手く乗せられず(;´・ω・)

 

 

しかーし、これは期待できるかも…と思いながら1時間ほど投げていると…

 

 

可愛いサイズながら、メバルがちらほら。

 

一番大きいのでも17センチほどだったんで、みんな海に帰ってもらいました。

あと5センチくらい大きくなって帰って来てくれることを祈りつつ…(笑)

 

 

 

 

スポンサードサーチ

今回のヒットパターンは

表層ただ巻き。

 

干潮前で潮が動いていた時間でしたし、メバルの活性が高かったんでしょうか。

投げてすぐに巻き始めるだけで、結構アタリがありました。

 

ワームもなんでもOKな感じ(笑)

 

ただ、同じワームを投げ続けているとどうしてもスレてきてしまうため、ワームローテーションは必要でしたね。

ワームを変えると目に見えてアタリが増えたんで、効果はあったと思います。

 

 

というか、初めてワームローテの効果を感じたかも(笑)

 

 

 

 

2時間ほどの釣行後…

今回、ポイントに入ったのは深夜1時頃。

2時間も釣るとさすがに眠たくなってきたため、車の中で暫し仮眠…。

 

 

するけど、めっちゃ寒かった(;´д`)

ヒートテック+ロンT+パーカー+イージス上下+ブランケットじゃ、寒さを凌げなかった…。

 

寝袋持って行きゃよかったよ…

 

 

で、仮眠後の釣行についてはまた別のお話…

※別のお話⇒釣行 3月9日〜SSJ&ライトゲーム〜

 

 

 

 

スポンサードサーチ

釣行メモ

・天気:晴れ(ところにより爆風)

・釣行時間:1時〜3時頃(夜)

・潮汐:大潮(干潮:午前3時42分)

・使用ワーム:アジアダー(オキアミパワー)、ふぉーる虫(カブラグリーン)、アジピン(クリア)、パラワームカーリーテール(クリアレッド)

 

 

メバルは小さくてもアタリが大きいから楽しい。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク