釣行 18ディアルーナ×ヴァンフォードで河口&サーフゲーム→シーバスが幻の魚に思えてきた

スポンサーリンク




いや、そんなことは前々から思っていたけど。

 

自分用の備忘録だから、ほんとに何にもないよ。

 

 

 

 

使用タックル

・ロッド:18ディアルーナ(S96ML)

・リール:ヴァンフォード(C3000HG)

・ライン:PE0.8号+ナイロンリーダー20lb

 

ツインパワーに1.5号くらいのラインを巻き直そうかな…

 

 

 

 

ボラしかいえねぇ!!!

そういうことだ。

 

マジでボラしかいねえ

 

河口でボラがバッシャンバッシャン

 

サーフでもボラがバッシャンバッシャン

 

ベイトの回遊も無ければ、当然フィッシュイーターの姿も無い。

 

ただただボラがバッシャンバッシャン

 

 

ウェーディングしている釣り人の姿も見えるけど、漂う絶望感。

 

そんな釣り人をあざ笑うかのように、ボラがバッシャンバッシャン

 

 

なんだここ地獄かよ。

 

 

 

 

釣行メモ

・釣行時間:6時~7時30分

・潮汐:長潮(4時20分満潮→11時干潮→17時40分満潮)

・足元水温:20℃

・海の様子:ボラボラボラボラボラボラ

 

 

今回、ボラ地獄に挑んだルアーたち。

 

ボラーレ・ヴィーアと言わんばかりに遠くまで飛んでいきましたが、魚は釣れません。

 

 

ただ、ボウズと分かっていても釣りに挑む、自分の勇気ある行動に敬意を表したい

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク