20ストラディックSWがクッソかっこよかったっていう小話

スポンサーリンク




こーーーれは…

 

かなり飛んだリールかもしれない。

 

やっぱり、カッコいいって大事だわ。

っていう、中身のない小話。

 

 

 

 

20ストラディックSWが、釣具屋に入荷してました

2020年秋、ヴァンフォードと一緒にさらっと発売されたストラディックSW

※画像出典:シマノHP

 

具体的なスペックや個人的な感想などは、以前の記事で書いたので割愛するとして…。

シマノ・20ヴァンフォードと20ストラディックSW、さらっと発売

 

 

たまたま行った釣具屋で20ストラディックSWの実物を見ましたが、

これはヤバイぞ

 

 

 

 

スポンサードサーチ

20ストラディックSWのデザイナーさんは天才かと

紺色を基調としたデザインは、派手さはないにしても、妙な美しさがあります

しかも、写真じゃ伝わりにくいけど、実物はマット塗装だったんですね、コレ。

 

マットな質感のツインパワーXDみたいな感じと言えば、イメージしやすいでしょうか。

 

 

これがあまりにカッコよくてですね…

 

友人(べらお氏)と一緒に、

「ほぇ~~~~、かっけぇ~~~~」

と、暫し見入ってしまいました(笑)

 

 

しかも、リールから目線を下すと約24,000円+税(4000番)の価格表示。

 

良い意味での価格とのギャップに、

「ほぇ~~~~」

と繰り返す野郎二人

 

このリールは、本格的に価格破壊じゃないか…?

 

 

 

 

気になる人は、マジで店頭で見てみてほしい

このリールの質感は、写真じゃ非常に伝わりにくいと思います。

特に、マットな質感は実物を見てみるまで全然気づきませんでしたし。

 

内面がかなり進化したのはもちろん、

このデザイン・質感で20,000円台(4000番)ってのは、かなりのバーゲンプライスだと思うぞ。

 

 

オフショア・ショア用として、気になっている方は、ぜひぜひお店で実物を見てみることをお勧めします。

釣りバカ二人を唸らせ続けるだけの魅力は、確実にありましたんで(笑)

 

おい、これ見てみな?

飛ぶぞ!?

 

ってことで。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク