20ツインパワーと迷ったリールたち~ステラ・セルテート・ツインパワーXD~

スポンサーリンク




最終的にツインパワーになったけど、紆余曲折はあった。

 

とうことで、20ツインパワーと迷ったリールたちと、選ばなかった理由をば。

 

 

 

 

高いからやーめた 18ステラ

直前までは、ステラを買い戻すつもりだったんですよ。

 

ただ、「リールに6万ってちょっとクレイジー」という、もう一人の自分の意見もあり、

もういいやって思ったから断念。

 

 

まあ、アクセラの車検があったり、タイヤ交換が近かったり、

あと、なんかワーシャが欲しくなってきたっていうのもあったからね。

 

仕方ないね。

 

 

 

 

悪口を聞かないリール 19セルテート

これもかなり迷ったんですが、お店で触ってみて、一点だけ気に入らなかったから落選。

 

 

何が気に入らなかったって、ベールを返すカッチリ感と、ベールの開き角

 

シマノ製リールばっかり使ってるから、完全に慣れの問題だけど、

シマノ独特の、ベールを開いた時のカッチリ感と、大きい開き角が魅力的だった。

 

特に、ステラ・ツインパワーに採用されている、金属ローターのベールアームは凄く良いのよ。

 

 

まあ、自分でも「なんじゃそりゃ」と思うけど、

 

ベールって幾度となく動かすパーツで、かつ、ステラからストラディックに持ち替えた時に

「あのカッチリ感が欲しい」

と思ったくらいなので、個人的には結構大事なポイントなのよ。

 

 

ちなみに、モノコックボディに大径ギアが入った19セルテート

ネット上で悪口も見ないし、個人的にもかなり気になるリール。

 

なんなら、20ツインパワーよりも優秀なんじゃない?とも思ってます。

 

 

 

 

ハガネボディ×MGLローター 21ツインパワーXD

※画像出典:シマノHP

ちょうど新作も出たしね。

 

 

かつて、17ツインパワーXDも使ってたしこのタイミングで…

なんなら、ハガネボディの19ヴァンキッシュでも…と思ったけど、今回は見送り。

 

理由はというと、

 

 

金属ローターの20ツインパワーの方が魅力的だったから。

 

最近、ヴァンフォードを使ってからクイックレスポンスシリーズがお気に入りなんですが、

スコーピオン2832RS-2に合わせるなら堅牢なモデルが良いなーと思っていたんで、コアソリッドシリーズをチョイス。

 

というか、金属ローターのリールが欲しかったんで(ステラと悩んでたくらいだし)、今回は迷わず20ツインパワーになりました。

 

 

 

 

結果、20ツインパワーで大満足

と、紆余曲折はありましたが、結果的に20ツインパワーで大満足

 

かっけぇし、ボディはガッチガチだし、金属ローターの巻き心地は最高だし。

 

性能的にはステラの方が上だと思うけど、ステラとの価格差を考えれば、かなりコストパフォーマンスの高いリールを手に入れられたんじゃないかな。

 

半プラの嫌われ者・20ツインパワー(C5000XG)を買ったのでファーストインプレ

 

 

 

まあ、まだ釣りには行けてないんですけどね…。

 

というか、いつ釣りに行けるようになるんだろうか。

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク