車のコーティングは、KeePer(キーパー)がお勧め

スポンサーリンク




私の愛車アクセラなんですが、まさかの露天駐車をしております

 

 

となると気になるのは、紫外線による塗装へのダメージ

 

特に、これからの季節(夏)は、太陽の攻撃が半端なく、塗装がどんどん傷んでいきそう。

 

 

また、最近は「コーティングをするのが当たり前」みたいな感じになってて、車を買ったら車屋さんでも薦められてるけど、

世の中いろんなコーティング剤があるから、どんなコーティングをしたら良いのか分からん

 

って人も多いかと。

 

 

ってことで、今回は私(の車)が施工してもらっているコーティングをご紹介。

 

 

 

KeePer クリスタルキーパー

KeePer技研のガラス系コーティング剤です。

 

KeePerコーティングには、

効果が約3ヶ月のポリマーコーティングから、5年保つガラス系コーティングもありますが、

私が施工してもらっているのは効果1年タイプのガラスコーティング(クリスタルキーパー)

 

ではでは、オススメできるポイントをいくつかご紹介しませう。

 

 

 

 

ガラス被膜でツヤツヤなボディになる

クリスタルキーパーは、車にガラス+レジン皮膜を形成するため、ボディに透明感のあるツヤが出て、非常に綺麗な仕上がりになります。

 

深い艶はガラスコーティングならではというかなんといいうか。

 

 

施工後の納車の瞬間、違いが分かるレベルで車が綺麗になります。

 

 

 

 

紫外線や汚れから塗装を守ってくれる

クリスタルキーパーでは、塗装面(クリア塗装)の上にガラス皮膜を作り、その上に艶出し&保護のレジン皮膜を形成するため、紫外線から塗装をしっかり守ってくれます。

 

 

また、定期的にメンテナンスをする必要もないし、そもそも汚れが付きにくいので、一度コーティングをしてしまえばあとは普通の洗車をするだけで大丈夫なのも◎。

※もちろん、洗車機でもOK。

 

 

ディーラー純正コーティングとかだと、1年に1回はメンテナンスが必要になったりするものもあるけど、

一度施工したらノーメンテでいいのは、お手軽で助かります。

 

 

 

 

撥水系コートで水弾きが非常に良い

コーティングには

・水を玉のように弾く撥水系

・水を滑らかに流す親水性

 

の、二つのタイプがありますが、クリスタルキーパーは撥水性コート。

 

 

雨が降ると、写真のように綺麗に水を弾いてくれます

 

雨上がりや洗車後の水切れが非常に良いし、汚れも付きにくい。

 

 

あと、クリスタルキーパーの特徴として、輪ジミ(ウォータースポット)ができにくいっていうのも◎。

 

 

コーティング剤によっては、施工してしばらくしたら、

ボディに鱗のような輪ジミ(ウォータースポット)ができた

ってことがあるけど、クリスタルキーパーはウォータースポットができません。

 

 

なんでも、キーパーのコーティング剤は水(特に洗車の時に使う水道水)に含まれるミネラル分と化学反応を起こさないため、ボディ上で結晶化(ウォータースポット化)しないんだとか。

 

凄いぞクリスタルキーパー。

 

 

 

 

クリスタルキーパーは、施工できるお店が多いのも◎

キーパーコーティングって、ガソリンスタンドや車用品店など、身近なお店で施工してもらえます。

 

特に、「KeePerプロショップ」とか、「KeePer LABO」とかの表記があるお店だったら、仕上がりも安心できるかと。

※KeePer技研のコーティング検定に合格した人が居るはず。

 

 

ちなみに、私が施工してもらっているのは行きつけのガソリンスタンド。

プロショップとかではないですけど、綺麗に施工してくれるので毎年お願いしています。

 

 

 

 

クリスタルキーパーの効果は1年

さて、お勧めしているクリスタルキーパーの効果は、概ね1年

 

塗装の代わりにコーティング剤が傷んでくれてますからね。効果が薄れるのは当然。

 

 

ただ、繰り返し施工することでコーティング被膜が厚くなっていくんで、

毎年施工することで、綺麗なボディがずっと維持されます。

 

 

私も年1回施工してもらってますが、

年末になると、洗車やコーティングの割引があるので、このタイミングを狙ってお願いしてます。

※本当は、黄砂や花粉、夏の紫外線に備えて、春先に施工するのがベストだとは思います。

 

 

お財布と相談しながら、上手にタイミングを狙ってみてください。

 

 

 

 

余談:ガソリンスタンドでの施工

ここまでクリスタルキーパーをオススメしているわけですが、

ここまで勧めるのは、今まで施工してもらっていただけじゃなく、自分でも施工していたことがあるから。

※アルバイトしていたGSで施工してました。

 

 

実際に施工して、いろんなお客さんの車がツヤッツヤになるのを目の当たりにしながら、「これは良いぞ」と常々思っていたわけですよ。

 

 

ちなみに、アルバイトとはいえ、販売店の本社から派遣された人の研修を受けて、テスト(仕上がり+施工時間)に合格したうえで施工してました。

仕上げ後は店長がキッチリ確認してましたし。

 

 

 

ガソリンスタンドでコーティングか…って思うかもしれないけど、

少なくとも私がいたGSではキッチリ施工してたんで、お近くに信頼できるお店があればコーティングもお願いしてみてはどうでしょうか。

 

 

 

てなわけで、夏真っ盛りになる中、クリスタルキーパーで車の紫外線対策

これオススメです。

 

 

最近は自分でできるガラス系コーティング剤も沢山出てるけど、

仕上がり・手間の少なさともにキーパーにメリットがあると思っているので、気になる方はお近くで施工できるお店を探してみたらいかがでしょう。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク