PEラインをスパッと切りたい 〜ダイワ PEちょっきん〜

スポンサーリンク




私は、海釣りでPEラインを使うことが多いんです。

 

で、このPEラインなんですが、下手なハサミだと、まぁ〜〜〜切りにくいこと

安いハサミでガシガシ切るのに辟易としたんで、ちょっと奮発して良いハサミを買ったわけなんです。

※買ったのはかなり前ですが…。

 

今回は、そんな小物のお話。

※釣りに行けないから、ただの暇つぶし的な記事です。

 

 

 

 

ダイワ・PEちょっきん

なんつー安直な名前(笑)

 

しかしこのハサミ、その名に恥じないクオリティでして。

 

 

 

裏面の説明はこんな感じ。

非常にシンプルな構造で、スプリットリングオープナーなどの機能もついてません。

 

しかし、これが使いやすくて良いのです。

 

 

 

刃についたギザギザ

 

これがPEライン対応の証拠なんですが、安いPEライン用のハサミだと、こんなギザ刃でも全っっっ然切れないやつとかありますからね。

モゾモゾとハサミにラインを挟み込むだけで、ラインに引っ張ってやるとなんとか切れる…みたいな。

 

使ってるこっちがキレそうになるわ!と。

 

 

ところがどっこい、このPEちょっきんは細いPEでも安定して切ることができます

 

しかも、先に書いたとおり、先端までハサミになってる(スプリットリングオープナーが付いていない)ため、細かい作業も得意。

 

PEとリーダーの結束部分の余りラインを切ったり、スナップを結んだ部分の余りラインを切ったり…。

PEだろうがナイロンだろうがフロロだろうが、細かいラインをスパスパと切ることができます。

 

お値段は1,000円少々と、小さいハサミにしてはちょいと高めですが、安いハサミを買ってストレスを貯めるよりも、ちょっとお金を出してしっかりした製品を使うのもいいんじゃない?と思いますので。

 

 

気になる方はぜひ…。

 

 

 

そんなことより、釣りに行きたいよ…。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク