サイレントアサシンとかいう、安定した高性能ルアーのインプレ

スポンサーリンク




釣れていないがインプレは書く。

 

だって、使いやすいんだもの。

 

 

 

シマノ・サイレントアサシン99Fを使ってます

今回書くのは、シマノ・サイレントアサシン

 

お気に入り一軍ミノーの一角として、ルアーボックスの中で輝きを放っているわけですが、

このルアーの素敵ポイントをば。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

よく泳いでくれるのがGood

まず、よく泳ぐよ。

 

ウォブリングはどちらかというと滑らかな動き方だけど、動きは大き目。

加えて、ローリング強めなんで、派手だけど艶めかしい泳ぎ方をしてくれます。

 

あと、日中はボディをフラッシングさせる様子が見えるんで、デイでのアピールも強めかな、と。

だから、デイゲームでも結構投げてるんですけどね。

 

ただ、超早巻きをすると水面を割って飛んでしまうことがあるんで、その点は要注意。

 

 

 

 

キャスティングで遠くまでぶっ飛ぶのがGood

このルアーで一番推したいのはここ。

 

サイレントアサシンシリーズにはAR-Cシステムが採用されているわけですが、

これがマジでぶっ飛びます。

 

 

しかも、単純に1発の飛距離が凄いだけじゃなくって、

いつでも確実に飛距離を出せる、

安定したキャスティング性能が凄い

 

重心移動システム採用のルアーは数あれど、

ここまで毎投安定して飛ぶルアーはなかなか無いんじゃないかな。

 

 

たとえば、こちらも好きでよく使っている、DUOのレアリスジャークベイト。

こちらのルアーもある程度の飛距離は出せるんですが、

ルアーの飛行姿勢が破綻して、ルアーが横を向いたり、回転したりしながら飛んでしまうことがちらほら…。

そうなると、どうしても飛距離は伸びなくなってしまうから、狙ったポイントに飛ばしにくくなっちゃうんですよね。

 

 

その点、サイレントアサシンはいつでも綺麗に飛んでくれるから、キャスティング性能の点ではサイレントアサシンに軍配が上がります。

 

 

お気に入りのミノー三銃士の中でも、サイレントアサシンが一番安定して飛んでくれますね。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ちなみに、安定して飛ぶルアーのメリットは…

①遠投できるから、狙えるポイントが増える

これはシンプルに、遠投できる=遠くのポイントまで狙えるから。

遠投が効けば効くほど狙えるポイントが増えるから、ショアアングラーには嬉しいポイントですよね。

 

ちなみに私は、遠くで潮目が出た時は迷わずサイレントアサシンに付け替えてます

※それでも届かなかったらメタルジグ投げてます。

 

 

 

②性格なキャスティングができる

飛行姿勢が安定して、真っすぐ直線的に飛んでくれるから、狙ったところに投げやすい。

 

単純に飛距離が出るだけじゃなくって、投げたい所に投げやすいっていうのも、

AR-Cシステムのメリットじゃないかと思ってるわけです。

 

 

 

 

サイレントアサシンの心配な点は

ボディが弱い(らしい)

 

これはネット上で見ただけの情報ですが、

サイレントアサシンシリーズのボディ(リップ含む)は、かなり脆いらしいですね(;´・ω・)

 

橋脚にぶつけたら砕けたとか、うっかり落としたら砕けたとかいろんな話が目につきます。

 

幸い、私のサイレントアサシンはまだ無事ですが、ストラクチャー際に投げる時は気を付けないといけないかなぁ…とは思ってます。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

少々お高いけど、何個か持っておく価値はあると思うぞ

サイレントアサシン99Fのお値段は、1,600円少々

 

お財布に厳しいお値段ではありますが、お値段なりの性能はあると思ってますので、ルアーケースに数個忍ばせておくのも良いんじゃないかと思います。

 

・ナチュラル系カラー(イワシやボラ系)

・チャートカラー

・レッドヘッド

 

この辺があればいいんじゃない?

まだ釣れたことないから、よくわからんけど(苦笑)

 

 

 

ルアーばっかり増えていく…。

 

 

※ミノー三銃士の他のインプレ

レアリスジャークベイトとかいう、クソ有能ルアーのインプレ

ラパラ・カウントダウン(CD9)のインプレ 【シーバス用ミノー】

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク