ジリオンTWの試投に行ったら、エクスセンスDCSSに感動したから1stインプレ

スポンサーリンク




エクスセンスDCSSと、i-DC4エクスセンスチューン、正直舐めてました。

 

すっごいリールでした。

 

 

 

 

友人と一緒に釣りに行きまして…

今回も、友人(べらお氏)と一緒に釣りへ。

 

今回は、サーフで泳がせ釣りをしたいという彼の希望で、とあるゴロタ浜へ。

 

 

いざ現場へ着いてみると、予想に反して大量の釣り人でごった返していたので、

実は有望なポイント…?などと思いながら、ゴロタ浜を友人の元へ数百m…

 

ゴロタで足首を若干ぐねりながら、ポイントへ到着しました。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

使用タックルは…

・ロッド:ラテオ・R(93MB)

・ジリオンTW(1516XXH)

・ライン:ナイロンライン(16lb)

 

 

 

・ロッド&ライン:同上

・リール:エクスセンスDCSS(XG)

 

ぶっちゃけ、DCSSは安い出物を見つけただけだから、

試しに使ってみて、すぐ売る予定だった

 

 

…だったけど、このリールがヤバかった

 

 

 

 

エクスセンスDCSSが快適すぎて笑える

さて、今回はジリオンTWの感想を書こうと思ってたんですが、

エクスセンスDCSSのインパクトがデカすぎたので、急遽こちらのリールについて簡単に書こうかと思います。

 

 

 

エクスセンスDCSSにナイロンラインは使える?

PE用のブレーキチューンが施されているんで、PEラインを巻くべきなんでしょうけど、

手元に丁度いいPEラインが無かったため、ナイロンライン(サンヨーアプロードA)の16lbを巻きました。

 

シマノHPにはナイロンラインの糸巻き量が記載されていませんが、

フロロ16lb-85mというキャパから察するに、ナイロンのキャパは95m程度といったところかな。

 

 

 

さて、ナイロンラインを巻いた時の使い心地(飛び感)ですが、

全く問題なし

 

 

ブレーキモードは、1か2を主に使い、F(フロロ)モードにしなくても十分に安定したキャストが可能。

 

PE専用チューンということで、PE以外のラインでの使い心地が気になるかと思いますが、

ナイロン(恐らくフロロ)でも、全く問題なく使えます。

 

 

 

 

エクスセンスDCSSの飛距離は?

測ってはないけど、十分に飛ぶ

 

 

16lbのナイロンラインをほぼいっぱいに巻いた状態から、

9.3フィートのラテオで、30gのメタルジグをキャストすると、

 

 

 

スプールが透けて見えるくらいまで飛びます。

 

写真を撮った時は、たまたま一番飛距離が出たんですけど、これに近い飛距離は安定して出ました。

 

 

まあ、メタルジグだから飛距離が出て当然なんですけど、参考までに(笑)

 

20g前後の重めのミノーなんかも、安定して飛ばすことができましたよ。

 

 

 

 

i-DC4の使い勝手は?

長々と書いても読むのが疲れると思うので、箇条書で。

 

・4段階のブレーキは、調整要らずでめちゃくちゃ楽。

・ブレーキ1・2で、大体のルアーに対応できそう(小型ルアーは向いてないかも)。

ブレーキ3でも極端な飛距離低下は感じない。むしろ安定感が増すので、ナイトゲームや強風時の活躍が期待できる。

・Fモードでも飛距離は出るけど、あんまり使わないかな(1~3で対応できそう)。

・ブレーキはトラブルレスに振っているのかもしれないけど、飛距離は十分。

※私の技術では、ジリオンTWと飛距離は変わらなかった。

・DCブレーキを頼って、安心感してフルキャストできる。

スコーピオンDCのi-DC5よりも、飛距離・トラブルレス性能が向上している(と思う)。

着水サミングは必要。ミスするとバックラッシュする。

※4×8DCは、着水サミングをミスしても派手にバクラッシュしなかった。

・DC音は音痴(笑)

 

 

このリールを一言で表すなら、「楽(らく)」

 

ブレーキは1か2に合わせておけばOKだし、

バックラッシュのリスクが低いから、安心してフルキャストできる。

 

 

これ、ベイトシーバスにチャレンジしてみたいっていう人にはめちゃくちゃ良いんじゃないかな。

 

「ブレーキ調整」という概念が無いスピニングリールからでも、結構すんなり移行できそう。

 

 

 

 

ただし、若干のガッカリポイントも…

さて、べた褒めしているエクスセンスDCSSですが、1つだけガッカリポイントが…

 

なんせこのリール、

 

ドラグがズルズル…(;´Д`)

 

 

最大ドラグ力は5kgとなっていますが、

ドラグフルロックにしても、ラインがズルズル出ていきます…

 

 

自分の個体を買う前に、2つほど店舗で触る機会がありましたが、

どの個体もズルズルドラグだったので、個体差というわけでもない様子…。

 

 

これは大丈夫なのか…。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

まさかのメインベイトリール入りをしたので、また使ってみます

ということで、思ったよりも長く書いてしまいました。

 

それくらい出来が良くて、興奮したリールということで(笑)

 

 

予想に反して使いやすいリールだったので、こればっかり使うようになりそうです。

(これがあれば、アンタレスは手放してもいいわ…)

 

 

 

ちなみに…

今回の釣行では、泳がせ釣りをしていた友人の活き餌が、海中で何者かに食い散らかされるという事態になったので、近々犯人捜しをしに行こうと思います。

友人の釣行記事

 

 

私も私で、小さいナブラを目撃したものの、魚を引き出せないという悔しい思いをしたので、

一緒にリベンジかな。

 

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク