ルアーの水中動画(YouTube)を、ルアー選びの参考にしてみよう

スポンサーリンク




ルアー選びの参考になる…かもしれない。

 

YouTubeってのは便利だね。

 

 

 

 

ルアーを買う前に、ルアーの泳ぎを見られる時代なんだな

ルアーの泳ぎを見るには、当然、実際に買って、投げて、巻いてみないといけないけど、

高いルアーを買ったはいいけど、思ってた泳ぎと違うやん

ってことになると悲しい…。

 

 

しかも、実際に巻いてみても、ルアーの動きは上からしか見えないから、

魚目線でのルアーの動きってのは、なかなか見られない。

 

 

そんな時に参考になるのが、ルアーの水中動画をアップロードしているYouTubeチャンネル。

 

ということで、私が参考にしているチャンネルを2つほど。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

参考チャンネル①:さんまずルアー図鑑

突然、YouTubeのお勧め動画に挙がってきたんですが、

Googleさん、ナイスお勧め。

 

 

ルアーの動画図鑑(みたいなもの)を作りたい

 

という、素敵な目標を掲げているこちらのチャンネル。

 

動画の構成としては、ルアーを泳がせて正面から撮影するというシンプルなもので、

スローリトリーブ→ファストリトリーブの比較もしてくれています。

 

ルアーが浮いたり沈んだりする様子も撮影してくれると嬉しいかな、と思ったりもしますが、

今のシンプルな構成ゆえに、ルアーの比較をしやすいのかなーとも思ったり(笑)

 

 

あと、二種類のルアーを同時に泳がせて比較してるのも面白い。

個人的には、サイレントアサシンとセットアッパーを比較している動画が非常に興味深かったです(どっちも好きなルアーだから)。

 

 

最近(2020年)にできたチャンネルで、これからもいろんな動画を投稿してくれそうなんで、私はチャンネル登録しておきました。

どんな動画が挙がってくるのか楽しみにしてます(笑)

 

 

 

 

参考チャンネル②:fimo TV

二つ目の参考にしているチャンネルは、fimo TV。

 

釣りのSNS、fimoのYouTubeチャンネルなわけですが、こちらのチャンネルは

・ルアーを追いかけるアングル

・引きで撮ったアングル

・タダ巻き(スロー~ファスト)

・トゥイッチなどのロッドアクションを加えた動き

などなど、多彩なルアーの動きを撮影してくれているので、一つのルアーの動きを詳しく知ることができます。

 

 

fimo自体は色々と言われることもあるみたいですが、水中撮影の動画自体は非常に参考になるので、それはそれとして見させてもらってます。

 

あと、こちらのチャンネルは水中動画専門チャンネルではないので、その点はご注意を。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

動画を駆使して、ルアー選びをする時代かも

ルアーの動きって、今までは文面や口頭での説明でしかイメージできなかったけど、

購入前に動画で見られるってのは、動きがイメージしやすいから助かるね。

 

 

中には、ルアーを探す楽しみが無くなるっていう人もいるかもしれないけど、

私は、高いルアーの動きを、購入前に知ることができるのはありがたいと思ってます(笑)

 

 

 

YouTubeって面白そうだけど、ブログよりも圧倒的に作業が大変なんだろうな…。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

 

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク