メインで使っているルアーケース 〜メイホウ・リバーシブル〜

スポンサーリンク




 

つれたつれた!!

 

 

・・・じゃなくって。

 

 

今まで私は、ルアーケースの一枠にシグを3,4個一緒に入れてたんですよ。

 

そうすると、ルアーを出した時に

 

ごちゃあぁぁぁぁぁ

って出てきましてね。

 

こーなると、絡み合ったジグを解くのがまぁーーーー面倒なこと(;´д`)

 

トレブルフック同士が絡んでたり、アイの中にフックが入ってたり、アシストフックの繊維部分にフックの返しが引っかかったり。

 

指にフックがぶっ刺さりそうになったり・・・。

 

そんなことをしていたら、イライラするし、釣りの効率が悪くなるし、何より危ないし。

いいことが一つもない。

 

 

そこで友人が薦めてくれたのがこれですよ。

 

 

 

 

メイホウ リバーシブルシリーズ

メイホウ(MEIHO)のリバーシブルルアーケース

いやー、いいものを教えてもらった。思わず2個買っちゃいましたよ。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ちなみに、今回買ったサイズはこんな感じ。

リバーシブル#100

左から、ジグパラ(20g)、シグパラスロー(20g)、ガンガンジグ(30g)、ジグパラ(40g)。

ジグパラ40gでも余裕で収納できますね。80ミリのシンキングペンシルなんかも入りました。

 

ちなみに、7個 ✕ 2面で14個のルアーが収納可能です。

 

 

 

リバーシブルD-86

こちらも同様に、左から、ジグパラ(20g)、シグパラスロー(20g)、ガンガンジグ(30g)、ジグパラ(40g)。

ジグパラ40gでもギリギリ入り、蓋も閉まりました。

 

ただし、こちらは底の深いD-86です。浅底のF-86とお間違いないようにお願いします。

 

あと、こちらのケースは6個 ✕ 2面で12個のルアーが収納可能です。

 

 

・・・と、今日は小物の紹介でした。

 

私的にはかなり気に入ってますし、今回紹介した他にもサイズがあるので、お手持ちのルアーに合わせて探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

これで、釣り場で知恵の輪を解く手間から開放されるはずです(笑)

 

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク