2021年 シマノ・ダイワの気になる新製品(ロッド編)

スポンサーリンク




リールも興味深いが、ロッドも興味深い。

 

ということで、気になる商品についてぼちぼちと書いていきます。

 

 

 

 

シマノ 21コルトスナイパーBB

コルトスナイパーBBがモデルチェンジ。

 

前作に続いてハイパワーXが採用されているんで、捻れやブレの少ないシャキッとした使い心地でしょう。

 

バット部分のデザインも、ブルーのグラデーションが綺麗。

中二くさいカッコよさが非常に良い。

 

 

それよりなにより、気になるのは、3ピースモデルの登場よ。

 

XRとSSを差し置いて、

100M・MH・Hの3モデルに、3ピースモデルが登場してます。

※SSには、振出しモデルが出ましたけど。

 

 

これええやんけ。

 

ネッサを使った時に思ったけど、3ピースの携帯性って非常に快適で、

10フィートでも長いロッドケースが必要ないし、トランクに放り込めるし、車から釣場へも持って行きやすい。

 

これ、非常に魅力的なモデルなんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

シマノ 21ムーンショット

前作が2016年モデルだから、5年振りのモデルチェンジ?

 

エンカウンターやフリーゲーム(XT)といった新モデルが出て、何となく影が薄くなっていたムーンショットですが、無事モデルチェンジ。

 

ようやく、ハイパワーXが採用されたね。

よかったね、ムーンショット。

 

 

エンカウンターを使った時に、「もうこれで十分やん」感が強かったので、ムーンショットも同じようなハイコスパモデルとして輝くんじゃないでしょうか。

 

 

定価ベースでも、エンカウンターよりもだいぶ安いし、

ホワイトを刺し色に使ったデザインもカッコいいし、興味深いロッドです。

 

 

 

 

シマノ スコーピオン2831R-2

スコーピオンにも2831出すんかい!

 

 

以前、ワールドシャウラの2831からスコーピオンの2832に乗り換えましたが、

ここにきて、スコーピオンにも2831が登場

 

 

いやぁ、まあ

パワー的に余裕のある2832に満足してるんで、買い換えることはないけど、

シーバス狙ってる人にはめちゃくちゃ良い番手が出たんじゃないかな。

 

 

スコーピオンはいいぞぉ。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ダイワ …特に無し

いや、うん。

 

マジで。

 

 

ジグキャスターとシーバスハンターXがカッコよくなったねーくらいのもんで、そこまで気になるロッドは無かった…かな。

 

スティーズも出たけど、バス釣りしないし。

 

 

あとは…

 

 

藤波辰爾みたいなロッドを見つけたことくらいかな。

 

これ、カープロッドなのね。

使うことはないな(笑)

 

 

あ、しかも、よく見たら小継飛竜もモデルチェンジしてるわ。

 

 

 

やっぱり藤波じゃないか。

 

 

 

リールのインパクトはダイワが大きかったけど、

ロッドはシマノの方が興味深かったかな。

 

 

カルディアのザイオンV+モノコックボディは、革命的なことだと思う。

 

 

 

アディオス(`・ω・´)ゞ

ブログランキング参加中!

1クリックお願いします!他のブログも読めるよ
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

ツイッターもよろしく

スポンサーリンク